アイテム

お気に入りの「マイアイテム」をアップデートしてみませんか?ストロー・綿棒・醤油など、みんなとは被らない自分だけの「マイアイテム」を探してみよう!
テラスで食事をするのに心地よい気温がもうすぐやってきますね。クーラーの下で食べていたおうちごはんも、ベランダやバルコニーで秋の風を感じながら食べるのとでは...
「Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)」の日本語版サイトでおすすめの「リモートワークが捗るアイテム」を3つ紹介。スマホ用刑務所...
カバンの中でくしゃっとなりがちのティッシュは〈comma〉の本皮ティッシュケースで。生活必需品をちょっぴりお洒落に持ち歩ける!
「Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)」の日本語版サイトでおすすめの「思わずポチっちゃうアイテム」を3つ紹介。バスケットゴール...
スイムブランドが作る「ウォータープルーフ」のアイテムは、プールサイド以外でも大活躍。もともと水着など濡れたものを入れるために作られているので、防水性や撥水...
すぐには会えないもどかしさを、何度も何度も乗り越えているはずのふたり。2018年は少しだけ、今より近く感じられるように。遠距離カップルに向けて、3つのアイ...
持ち運びが簡単で、充電もほとんど減らない殺菌できるアイテムがある。出先やオフィス、気になる時に気になるところで使用できるというから便利だ。衛生面で心配な旅...
アメリカの通販サイト「iHerb(アイハーブ)」で買うべきオススメの商品をまとめてご紹介!食料品やコスメなど、実際に食べてみた、使ってみたレビューも載せて...
デザイナーKlemens Schillingerさんが制作したのは、スマホ中毒リハビリ用アイテム。これを使えば、スマホをいじっているときの動作ができるそうです。
畳の縁の部分「畳縁(たたみべり)」で作られたバッグを、ご紹介します。
「ゴキすぅ~ぽん」は虫嫌いな株式会社バリアホームの代表取締役のアイデアを結集し、ゴキブリなどの害虫を苦手とする人を対象に開発されたアイテム。掃除機の吸引力...
「アートファイヤー」は、カラフルな焚き火を楽しむことができるアイテム。炎色反応を利用したもので、焚き火に放り込むと炎が虹色に変化します。
アメリカ・ハドソンで「ファッションとファンクションの両立」をコンセプトに誕生した「Penfield」のアーバンアウトドアライン「Penfield Spor...
個人的にはニッチすぎるシーンを想定したアイテムは大好物。忘れやすい人は重宝すると思うんだけどな〜。
人が多い夏場のビーチではまだ新型コロナウイルス(COVID-19)の感染リスクが気になるところ。そんな問題を解決するクリエイティブなアイテムを紹介。
「BEAURIT」は、どこでもピラティスができ、一台で筋トレ、姿勢矯正、ストレッチの効果が期待できるトレーニングアイテム。チューブバンドを2倍の長さに伸ば...
2021年春より「NORDISK(ノルディスク)」のアパレルアイテムが展開開始となる。
夏休みの予定が決まった人も、まだノープランな人も、今年は一風変わったアイテムで周りのみんなを驚かせてみませんか?ただでさえ開放的な夏が、もっと楽しくなるか...
気がつけば2016年ももうすぐおしまい。今年こそはキレイな家に住もうと思っていたはずなのに、なかなかうまくいかない…。そんなあなた、大掃除で家の中にあるも...