お財布みたいな「本皮のティッシュケース」は、意外な便利アイテム。

“ティッシュ入れるだけなのに本皮?”

そう思う人も多いかもしれません。私も最初出会った時に“贅沢すぎる!”と思いました。

でも、オフィスで、レストランで、レストルームに行く際に、ティッシュを持って席を経つのってちょっと嫌ですよね?

あるいは、カバンの中にティッシュがクシャッと入っている様は、あんまり見たくないですよね?

そう考えると、生活必需品をちょっとお洒落に持ち歩けるこのアイテムは、とっても優秀だと思うんです。

作っているのはレザーブランドの〈comma〉。ティッシュケースの他にも、ミンティアケースやガムケースといったニッチな革製品を発表しています。

このブランドは価格も魅力的です。

クラウドファンディングサイト『Makuake』の先行販売では、税込みで5,616円。本皮の財布なんかに比べると、かなり安い! 

実際に使ってみると、裏側はスナップボタンがついたポーチになっていて、手鏡やあぶら取りといった小物も一緒に収納できるところも便利ですね。

女性はもちろん、男性にもオススメです。

矢内加奈子/Makuake 広報
日本最大のクラウドファンディングサービス「Makuake」の広報として、プロジェクトに登場するいろいろなアイテムを試す日々。ティッシュケースは、最近の個人的ヒット商品。2017年のテーマは「日本酒を極める!」

Photo by 元家健吾

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

ティッシュケースはいろいろと発売されていますが、ウェットティッシュ用となると選択肢はほとんどありません。〈ideaco(イデアコ)〉の「Mochi Bin...
「Vaev」という企業は、使用済みティッシュを販売しています。効果があるのかどうかは分かりません。オススメなんて絶対にしません。だけど、真面目にビジネスを...
個人的にはニッチすぎるシーンを想定したアイテムは大好物。忘れやすい人は重宝すると思うんだけどな〜。
マスクを保管しておくためのケースです。なんてニッチな……と思うかもしれませんが、これは第二のティッシュケースになるかもしれませんよ。
東京の花火業者「丸玉屋」が制作した、文句なし!360度大迫力の花火映像。本来なら保安上、花火師にしか許されない「打ち上げ地点真下」からの貴重な花火体験も!
「アートファイヤー」は、カラフルな焚き火を楽しむことができるアイテム。炎色反応を利用したもので、焚き火に放り込むと炎が虹色に変化します。
〈GORDON MILLER(ゴードンミラー)〉のペーパータオルです。オートバックスが手がけるブランドだけあって、自動車や自転車などのメンテンスなど、いわ...
〈TRIOP(トリオプ)〉の「API」はアッパーに柔らかいシンセティックレザー(人工スウェード)を使用。ストレッチ構造になっているので、最初からストレスな...
Instagramを中心に人気を集めているオーストラリア発の本革アクセサリーブランド「MAISON de SABRE」から4種類のバレンタイン限定コレクシ...
「LectroFan micro(レクトロファン マイクロ)」は、ホワイトノイズと呼ばれる特殊な雑音を作り出すスピーカー。安眠や集中力アップに効果的とアメ...
フランス生まれのウルトラモバイル火おこしギア「SuncaseGear」。太陽光をエネルギーに素早く着火。ゴミを出さず、環境にも優しい。
持ち運びが簡単で、充電もほとんど減らない殺菌できるアイテムがある。出先やオフィス、気になる時に気になるところで使用できるというから便利だ。衛生面で心配な旅...
スキンケア成分のみで作られているので、手にとってそのまま財布やベルトをケア。そのまま手になじませることで、ハンドクリーム的にも使えます。
何がうれしいって、ケースが2つ付いているところだ。カセットテープのケースは不思議と1つだけじゃ物足りない。2つ以上あってはじめて格好がつく。重ねて置くとい...
年に1回使うか使わないかのパスポートケースですが、これは365日使いたい。
移動が多い人には必須のモバイルバッテリー。〈IKEA〉の「FINDLA」ならサイズ感、コスパに優れています。LEDのライトがレトロな雰囲気を醸し出すのもポ...
通訳付きのため、英語が苦手で海外のオンラインサービスをこれまで利用できなかった人でも安心して受講できるオンラインヨガイベントが、8月8日~16日に開催され...
先月28日、「海洋研究開発機構(JAMSTEC)」が深い海底地層から採取した約1億年前の微生物が復活したとの論文を、英科学誌『ネイチャー・コミュニケーショ...
〈ソフト99コーポレーション〉のメガネクリーナーは。モバイルサイズのハンディタイプがあるのがポイントです。
梅雨でも雨の日を楽しくするアイテムとして「天候で結晶が変わるオブジェ」「スニーカー用レインカバー」「オリジナルプリントの傘」などをご紹介。
Kicstarterで公開中のデンマーク発「LastTissue」は洗って繰り返し使える「ティッシュ」。地球温暖化ガス排出量が問題視されるなか、使い捨てじ...
アウトドアユースを想定したスポーティーなモデルが多いなか、完全にインドア派。
人が多い夏場のビーチではまだ新型コロナウイルス(COVID-19)の感染リスクが気になるところ。そんな問題を解決するクリエイティブなアイテムを紹介。
「KEEP SMART」は、わずか0.2mmという薄〜いステンレス銅板を使った名刺ケース。ただ曲げた金属板に名刺を挟みこむという、めちゃくちゃ単純な構造で...