お財布みたいな「本皮のティッシュケース」は、意外な便利アイテム。

“ティッシュ入れるだけなのに本皮?”

そう思う人も多いかもしれません。私も最初出会った時に“贅沢すぎる!”と思いました。

でも、オフィスで、レストランで、レストルームに行く際に、ティッシュを持って席を経つのってちょっと嫌ですよね?

あるいは、カバンの中にティッシュがクシャッと入っている様は、あんまり見たくないですよね?

そう考えると、生活必需品をちょっとお洒落に持ち歩けるこのアイテムは、とっても優秀だと思うんです。

作っているのはレザーブランドの〈comma〉。ティッシュケースの他にも、ミンティアケースやガムケースといったニッチな革製品を発表しています。

このブランドは価格も魅力的です。

クラウドファンディングサイト『Makuake』の先行販売では、税込みで5,616円。本皮の財布なんかに比べると、かなり安い! 

実際に使ってみると、裏側はスナップボタンがついたポーチになっていて、手鏡やあぶら取りといった小物も一緒に収納できるところも便利ですね。

女性はもちろん、男性にもオススメです。

矢内加奈子/Makuake 広報
日本最大のクラウドファンディングサービス「Makuake」の広報として、プロジェクトに登場するいろいろなアイテムを試す日々。ティッシュケースは、最近の個人的ヒット商品。2017年のテーマは「日本酒を極める!」

Photo by 元家健吾

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。