お財布みたいな「本皮のティッシュケース」は、意外な便利アイテム。

“ティッシュ入れるだけなのに本皮?”

そう思う人も多いかもしれません。私も最初出会った時に“贅沢すぎる!”と思いました。

でも、オフィスで、レストランで、レストルームに行く際に、ティッシュを持って席を経つのってちょっと嫌ですよね?

あるいは、カバンの中にティッシュがクシャッと入っている様は、あんまり見たくないですよね?

そう考えると、生活必需品をちょっとお洒落に持ち歩けるこのアイテムは、とっても優秀だと思うんです。

作っているのはレザーブランドの〈comma〉。ティッシュケースの他にも、ミンティアケースやガムケースといったニッチな革製品を発表しています。

このブランドは価格も魅力的です。

クラウドファンディングサイト『Makuake』の先行販売では、税込みで5,616円。本皮の財布なんかに比べると、かなり安い! 

実際に使ってみると、裏側はスナップボタンがついたポーチになっていて、手鏡やあぶら取りといった小物も一緒に収納できるところも便利ですね。

女性はもちろん、男性にもオススメです。

63a7c007284486ef410f077982ca8e08fc7fd173C98e012791643b763aec0f8c472f6f9f0ddbab7b3516b84d6d6205a51b858e67c986a81801721fcaE43b049434dd7ab62d1f29daa66d7d61ecc4a1de

矢内加奈子/Makuake 広報
日本最大のクラウドファンディングサービス「Makuake」の広報として、プロジェクトに登場するいろいろなアイテムを試す日々。ティッシュケースは、最近の個人的ヒット商品。2017年のテーマは「日本酒を極める!」

Photo by 元家健吾

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

ティッシュケースはいろいろと発売されていますが、ウェットティッシュ用となると選択肢はほとんどありません。〈ideaco(イデアコ)〉の「Mochi Bin...
〈THE WET TOWEL〉は、ティッシュじゃなくてタオル。それだけ厚みがあります。三層構造でやぶれにくい。一度使って、水洗いして絞ってもう1〜2回布巾...
〈TRIOP(トリオプ)〉の「API」はアッパーに柔らかいシンセティックレザー(人工スウェード)を使用。ストレッチ構造になっているので、最初からストレスな...
7社を渡り歩き、マーケッターとして成長していく中で夢であったコピーライターの道を選んで独立。業界経験は十分だった彼女が直面した問題、フリーとなって気づいた...
なかなか馴染みがないクラシックコンサート。ですが、一部のビジネスパーソンや海外では、教養を深めるため、そしてネットワークを構築するために愛されています。その
マスクを保管しておくためのケースです。なんてニッチな……と思うかもしれませんが、これは第二のティッシュケースになるかもしれませんよ。
〈GORDON MILLER(ゴードンミラー)〉のペーパータオルです。オートバックスが手がけるブランドだけあって、自動車や自転車などのメンテンスなど、いわ...
持ち運びが簡単で、充電もほとんど減らない殺菌できるアイテムがある。出先やオフィス、気になる時に気になるところで使用できるというから便利だ。衛生面で心配な旅...
「LectroFan micro(レクトロファン マイクロ)」は、ホワイトノイズと呼ばれる特殊な雑音を作り出すスピーカー。安眠や集中力アップに効果的とアメ...
スキンケア成分のみで作られているので、手にとってそのまま財布やベルトをケア。そのまま手になじませることで、ハンドクリーム的にも使えます。
そもそも「マヨありき」の味付けになっちゃっていたのかもしれません。
移動が多い人には必須のモバイルバッテリー。〈IKEA〉の「FINDLA」ならサイズ感、コスパに優れています。LEDのライトがレトロな雰囲気を醸し出すのもポ...
〈ソフト99コーポレーション〉のメガネクリーナーは。モバイルサイズのハンディタイプがあるのがポイントです。
〈STANDARD SUPPLY(スタンダードサプライ)〉のデイパックは、一見普通、その実ディテールにはこだわりがつまっています。素材やパーツの選びが秀逸です。
自分にとって“移動”というのはとても重要なことで、だからこそ、機動性のためにもできるだけモノを持ちたくない。仕事上、ノートPCとスマホは仕方ないとして、現...
 ずっと探していたんです、こんなふうにボリューム感のあるブレスレットを。ところが、どこにでもあるようで、いざ探してみるとないんですよ。編んでいたり、エッジ...
〈無印良品〉の「パラグライダークロスたためるシューズケース」はセパレートタイプになっていて、小さいデイバックの中でも整理しやすいです。
どこまでもアボカドのおいしさを追求したい。そんなフリークが至った至高のメニュー。
「KEEP SMART」は、わずか0.2mmという薄〜いステンレス銅板を使った名刺ケース。ただ曲げた金属板に名刺を挟みこむという、めちゃくちゃ単純な構造で...
ウェットスーツの素材を使った財布「SWALLET(スウォレット)」。カリフォルニアのサーファー達の間で人気らしく、陽気なカラーリングがたしかに西海岸のノリです。
ポートランド発〈POLeR(ポーラー)〉の「BACKSIDE BOARDSHORTS」は、海やプールで存在感バッチリ。グラフィカルなデザインは、大人の遊び...
仮にファッションで例えるとしたら「靴下」といったところでしょうか。ジャケットやパンツ、シューズなどメインとなるアイテムにこだわるのは当たり前。だからこそ、...
「レザー」と「セラミック」のバランスがおしゃれなマグカップ。デザイン性に特化したアイテムだからこそ、カップ以外の使用方法が次々に思い浮かびます。
小銭入れを開けたはいいが、なかなかお目当てのコインが見つからないーーなんて経験は誰にでもあるはず。これは、そんなちょっとした不便さを解消してくれるアイテム...