「ロールアップ」するのが前提のパンツ。

僕が代々木上原でやっているお店『タテイスカンナ』で、〈Anti-weathers(アンチウェザーズ)〉に別注をかけた「アンドロップパンツ」です。

大容量のポケットがデザイン的にも機能的にもアクセントに。生地は3レイヤーで全天候型。透湿性もあるので、これからのシーズンも活躍してくれます。

とくにキャンプやフェスなどには最適ですね。ビッグサイズのポケットは野外でこそ生きてくる。僕自身、アウトドアに持っていって使うことが多いですね。

さらに、このパンツのおもしろいのは「ロールアップするスタイリング」が前提になっているところ。

裾の長さとか、全体のライン、そして、各パンツのカラーに合わせてロールアップした時に映える裏地の色をチョイスしています。

いまやファッション的に定着したロールアップですが、アウトドアウェアでは基本的にはNGなんですよね。折り返したところに水がたまっちゃったりするから。

そういう意味では、ロールアップを前提にしたパンツってアウトドアブランドには作りにくいかも。

ありそうでなかった、そんなパンツです。

76ac6782c89482d8c532e5435fa1ecdc8f28f379071c05328ee14c07755100689060e1944fd7039bEac1b7fa494e8ade54febafd9d66a84ca33f16fdFa1fca553a1d8de84b91c19f73072c029c9cae01C636f22d0720c10bfc0e19c23a92f4093de01b42A5ed1cf19293d15fa77a317f0ddadfadba86f18d7092f32369959b933632f11819b2e8de29ae2502

鳥羽祟之/「タテイスカンナ」店主
代々木上原駅から徒歩2、3分。国内のユニークなブランドから、海外のメゾンブランドまでを揃えるアパレルショップ。いろいろありますが、今のオススメは藍染アイテム。もうすぐ神楽坂に藍染めの工房もオープンさせる予定。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

あのペラペラの太いパンツをもとに、“2018年の日本の都市でかっこよく、快適に履けるパンツ”へとアップデートしたのが、この「コンフォータブルパンツ」だ。
リフティングができるほどの運動機能性が備わっているという。数ある機能を重視したフォーマルなパンツのなかでも、フットボールメーカーが“リフティングできる!”...
「Nadi X」は、足首と膝、お尻にセンサーが埋め込まれているヨガパンツ。
トランクスタイプっていうだけで、敬遠する人もいると思いますが、「SIXTINE'S」のパンツには、フロントのインナーにライニングが付いています。ゆえに見た...
れっきとした世界三大料理のひとつトルコ料理です。
「世界一クリーンなフェス」として高い指示を受けていたフジロックに、ある異変が......。フットウエアブランド「KEEN」が「FUJI ROCK FEST...
〈BETONES(ビトーンズ)〉の新作「CRASH」シリーズは、発色の良いカラーはそのままに、ブランドロゴまでをワントーンで統一。ビビッドでありながら主張...
昨年も紹介したけれどNY在中の『Improv Everywhere』という集団による「No Pants Subway Ride」が今年も開催。簡単にいうと...
汗のいやな臭いを吸収してくれるズボン。秘密は、素材の一部に使われているコーヒーの出がらし。夏場でも、1日中快適に過ごすことができそう。
スウェーデン発〈KLATTERMUSEN(クレッタルムーセン)〉の「Loride Knickers」はちょっと細身でシルエットの綺麗な七分丈です。ウェスト...
ブッダは悟りを開く前に、数年にわたり生死の境を行き来するような苦行を続け、その後、苦行のみでは悟りを得ることができないということを理解したそう。苦行の一つ...
ポートランド発〈POLeR(ポーラー)〉の「BACKSIDE BOARDSHORTS」は、海やプールで存在感バッチリ。グラフィカルなデザインは、大人の遊び...
ミリタリーっぽいプリントが効いてます。これがあるだけで、質実剛健のゴム長がいきなりファッションアイテムになっちゃう。〈VOIRY STORE〉のこういうア...
ポートランド発〈POLeR(ポーラー)〉の「BACKSIDE BOARDSHORTS」は、海やプールで存在感バッチリ。グラフィカルなデザインは、大人の遊び...
〈BETONES(ビトーンズ)〉の「DANIEL2」は、ワッフル素材を使ったボクサーパンツ。ふわっとした肌触りのよさに加えて、動きやすさやフィット感も抜群...
〈GRIP SWANY(グリップスワニー)〉の「GSP-45 GEAR SHORTS」。サプレックスを使用した素材感が軽やかな着心地を実現。
アウトドアでは、タクティカルナイフ(軍用モデル)を愛用。〈EMERSON(エマーソン)〉というブランドのものです。アウトドアには不必要なギミックもあります...
最初にビルの屋上でマイクロファームを始めたのは、ニューヨークだっただろうか。2010年代に入って、都心における農業が注目された。そして今、世界的に注目を集...
生理は女性にとって切っても切り離せないもの。でも毎月その現象と付き合っているのは、必ずしも「女性」だけとは限りません。性別に関係なく、生理がくる全ての人が...
ニューヨークで16年間、一度も休むことなく毎年開催されているイベント、その名も…「ノー・パンツ・サブウェイ・ライド」。2017年も無事(?)1/8に開催さ...
息をすることすら忘れてしまう「忙しい日々」に追われれば追われるほど、つい「解放感」を求めてしまうもの。そこで「Elite Daily」のライターAlexi...
年齢を重ねるにつれて服装は変わります。20代の頃は似合っていたものが今じゃもう…、なんてのはよくある話。ここでは、「Amerikanki」が紹介した、30...
「歩くための機能服」をコンセプトに掲げる〈alk phenix(アルクフェニックス)〉。「zak shorts/ karu stretch DG」はタブレ...
これはミリタリーパッチと呼ばれるものです。まあワッペンの一種ですね。ミリタリーウェアの胸や肩に、面ファスナーがあるでしょう?あそこにつけるんです。マニアの...