数あるアウトドアウェアの中でも、特に「丈夫な」パンツ4選

どんな場所でも快適に過ごせるナイロン素材のパンツ。でも、生地そのものが薄かったり熱に弱かったりと、キャンプなどにおいてはデメリットに感じることも……。

そこで今回は、心置きなく外遊びを満喫できる「丈夫さ」に特化したモデルを4本ピックアップしました。

米国のアウトドアマンが支持する
破れや擦れに強いパンツ

©2019 TABI LABO

アメリカ屈指の老舗ワークウェアブランド「カーハート」。肉厚な生地を多用したタフな作りのウェアで、アウトドアやハンティングとも相性がよく、本場米国のアウトドアマンたちが絶大な信頼を置いています。

アウターやペインターパンツといった多くの定番モデルが存在しますが、こと丈夫さという観点でいえば、注目は「ダブルニーパンツ」と呼ばれるストレートシルエットのパンツです。

©2019 TABI LABO

「ダブルニーパンツ」の特徴は、その名の通りヒザ部分にダブルの布をあしらうことで、通常よりもさらにタフになっている点。もともとは作業服として、生地に負荷のかかるヒザ部分を補強したことがはじまりだとか。図らずしもこの構造はアウトドアにベストマッチ。

素材はブランドのアイコンである「ダック地」を使用。船の帆やテントなどに使われていた素材です。摩擦に強く、破れにくいので、長く付き合えます。

アウトドアで存在感を放つ「特選ギア&ウェア」のまとめ