「キャンプ」や「焚き火」で重宝するオススメの「着火ツール」ベスト3

いまやアウトドアの代表的な楽しみ方のひとつとして数えられるまでになった「焚き火」。今回は、多くのメーカーから様々な関連アイテムやギアが登場する焚き火のシーンでもとくにトピック性の高いアイテムを厳選してご紹介します。

本格キャンパーからの信頼も厚い
老舗ショップの定番アイテム

© 2018 Sachihiko Koyama/STUH

近年、環境問題や節電への関心から注目が集まっている薪ストーブ。

そんな薪ストーブをはじめ、斧やフライパンなどの道具類の輸入販売をおこなっているのが、長野県の駒ヶ根高原に本社を構える「ファイヤーサイド」。

同社が扱うアイテムは、どれもデザインや素材・品質にこだわっており、多くのアウトドアマンから絶大な人気を誇っています。

© 2018 Sachihiko Koyama/STUH

そんな「ファイヤーサイド」の人気アイテムのひとつが、小分けになった袋にそのまま着火することができる着火剤「ファイヤースターター」。

燃えても有害物質が発生しない環境に優しい袋を使用し、薪の下に置くだけで使用可能。

© 2018 Sachihiko Koyama/STUH

ピンポイントで空気を送ることができるアルミ製の火吹き棒「ファイヤーブラスター」を使えば、焚き火やバーベキューでの着火がよりスムーズに。

熱狂的なアウトドアファンだけでなく、ビギナーでも使いやすい便利な一品です。

どんな状況下でも確実に着火できる
便利で手軽なガスバーナー

© 2018 Sachihiko Koyama/STUH

天気や風の強さ、薪の湿り具合によっては薪になかなか火がつかなかったり、また、炭火を起こすにはちょっとしたコツが必要だったり……。

そんなときに便利なのが、薪や炭に直接炎を当てることで確実に火を起こすことのできる着火バーナー。ドームテントや焚き火台といったアイテムを発売してキャンプ界を盛り上げているブランド「ロゴス」の着火バーナーも、屋外での火起こしに役立つ便利なグッズです。

このバーナーは、鍋用コンロなどでも使用する手軽なCB缶を使用するタイプで、調節用のダイヤルによって火の勢いをコントロールしながら着火したい部分をピンポイントで狙うことができるので、火が着くまでに時間がいらないのもポイント。

使い方も簡単なので、キャンプツールとして常備しておくことをオススメします。

「火をつける」という行為さえも
楽しみたいコダワリ派には......

© 2018 Sachihiko Koyama/STUH

アウトドアギアの性能や利便性が高まっていくなかで、あえて便利な道具を使わずに自然と対峙するというのもキャンプの楽しみ方なひとつです。

そこで紹介したいのが、機能的で美しいデザインがアウトドアファンだけでなくギアコレクターにも人気のファイヤースターターとその関連製品を製造する「エクソタック」のコンパクトな一品「エクソタック ナノスパーク」。

© 2018 Sachihiko Koyama/STUH

ライターのように片手で起こした火花を火口(ほくち)と呼ばれる着火剤に引火させて使うシンプルな構造は、ガスやオイルなどの燃料を使用しないので、非常用としてバッグやツールボックスに入れておくのにも安心です。

©2018 Sachihiko Koyama/STUH

本体には火口を保管する防水性の高いスペースが備わっており、付属の「クイックライト(エクソタックオリジナル火口)」の収納が可能となっています。

Top image: © 2018 sachihiko Koyama/STUH
アウトドアで存在感を放つ「特選ギア&ウェア」のまとめ

関連する記事

「クリーンカンティーン」「スタンレー」「GSI」など、冬のアウトドアの醍醐味「星空の下で飲むウイスキー」を素敵においしく楽しませてくれるギア&グッズをご紹...
「ヒノキシリーズ」の消臭除菌スプレー、吹きかけるだけでフットウェアなどに着いた汚れを落としてくれる「ギアクリーナー」、使い古したウェアやテントを大切に長く...
アウトドアギアとしてはもちろん、高光度&長寿命という特徴から防災グッズとしても注目を浴びるLEDグッズ。「ベアボーン・リビング」「Mori Mori」「S...
「アウトドアでも淹れたてのおいしいコーヒーを楽しみたい!」というコーヒーファン&アウトドア好きにオススメのコーヒープレス、ドリッパースタンド、グラインダー...
吸ったゴミがそのままゴミ箱に入る「吸っちゃうダストボックス」が発売。
屋内だけでなく、その汎用性の高さからアウトドアのシーンでも注目されている「CB缶」を使用するギア&グッズを厳選してご紹介! 災害時にも役立つアイテムが満載です。
香川県の鉄工所のブランド「THE IRON FIELD GEAR」が製作した焚き火クッカー「TAKI BE COOKER」。
本格アウトドアシーズンに向けて準備しておきたい「最高においしいビール」を飲むためのギア&グッズを厳選してご紹介! オシャレと実用性を兼ね備えた一品をぜひ!
フランス生まれのウルトラモバイル火おこしギア「SuncaseGear」。太陽光をエネルギーに素早く着火。ゴミを出さず、環境にも優しい。
過酷な状況でもユーザーが最高のパフォーマンスを発揮できるように様々な機能が盛り込まれたアウトドアのギア&グッズは「旅行」でも多くの快適さをもたらしてくれま...
そうめん専門店「そうめん そそそ」の新店舗「そうめん そそそ 研究室」が、渋谷ヒカリエにオープン。コンセプトは「そうめん研究室で自分好みのそうめんを研究し...
愛知県のアウトドアメーカー「BOF」が開発した、直径11cm、高さ20cmの「FLAME Mug」は、自宅で気軽に焚き火を楽しめる、コンパクトな一人用焚き火台。
自宅の庭などでも楽しめるキャンプ&BBQアイテムをまとめてご紹介する。「キャンプ&BBQ」の本格シーズンが到来するも、海や川、山への外出はまだまだ抵抗があ...
「HELLY HANSEN」がアウトドアシーンでの“キャンプ”や“焚き火”などの活動を想定したウェアを今月中旬発売。
荷物運び用から焚き火用まで、用途に応じて様々なモデルがラインナップされているアウトドア用グローブ。「アウトドアリサーチ」や「ペトロマックス」など、こだわり...
ソロキャンパーにおすすめのコンパクト、多機能な焚き火台が登場。
様々なタフな現場で鍛え抜かれた高機能な「家電」を厳選してご紹介! 「京セラ」「HiKOKI」「マキタ」など注目メーカーのギア&アイテムが満載です。
「L-Breath(エルブレス)」のアウトドア用品スポーツナビゲーターが厳選した「防災グッズとして役立つ最新キャンプ用品ランキング」をご紹介。
ベアボーンズ・リビングの「プラスキアックス」と「ハチェット」、キャプテンスタッグの「全鋼馬斧 360」、バックの「バックナイフ 106 ハンドアックス」を紹介。
5パターンに変化する焚き火台「トランスフォーム焚火台」
「アートファイヤー」は、カラフルな焚き火を楽しむことができるアイテム。炎色反応を利用したもので、焚き火に放り込むと炎が虹色に変化します。
焚き火に安心感を求めた大型焚き火台「炎箱(ほむらばこ)」を紹介。
調理から薪割りまで、アウトドアシーンで一本あると何かと便利で頼りになる「ナイフ」。手に取りやすい価格でありながら、高い実用性と抜群のかっこよさを誇るモデル...
たくさんのクッキーが入っているような見た目をしている「炎の缶詰」。中には燃料が入っていて、着火してから4時間ほど燃え続けるようになっています。
太陽光の反射原理を用いて着火する、アウトドア&防災グッズが登場。使い方もカンタンで、便利なコンパクトサイズは持ち運びにも便利。
BBQやキャンプ料理といった“アウトドアごはん”についてまわる、面倒な「食器洗い問題」。そんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれる、アウトドア視点の素敵なアイ...
春先のキャンプや花見で頭を悩ませるアウター選びに終止符!「アンサー4」「ティートンブロス」「ELDORESO(エルドレッソ)」の軽くて携帯性に優れた機能性...
キャンプやBBQの醍醐味といえる肉料理を手軽に楽しむため、必要最小限のギアに集約させ、コンパクトにまとめた、アウトドアブランド「WAQ」からリリースされた...
アウトドアの大きくて重い荷物を運ぶなら「背負子(しょいこ)」がオススメ! モンベルからミステリーランチまで、オシャレで使える「背負子」を厳選してご紹介します。
応援購入サービス「Makuake」に、8in1の多機能シャベル「wild 8」が登場。アウトドアユースや防災用にひとつもっておいて損ナシの一品。