「コーヒー」と「ペットボトル」でつくられた、着心地がいいリラックスパンツ。

毎年、消費される大量のペットボトル。その多くは海に捨てられています。このままでは、2050年には魚よりもプラスチックゴミの方が多くなるのではないかという情報も…。

早急に、プラスチックを再利用する方法を確立しなければならない状況のなか、「LEZÉ The Label」は、ペットボトルを利用したレディースパンツ「LEZÉ」を開発しました。そしてもうひとつ、キーとなる材料があるのです。

LEZÉ

あらゆるシーンで使える
「リラックスパンツ」

66668281557155844540561109286912

「LEZÉ」は、自然だけではなく履く人にも優しい。

7.6cmの厚手のウエストバンドで、伸縮性があり、締め付けられる感覚を軽減してくれるということです。これなら、長時間座っていてもお腹まわりが苦しくなることはなさそう。シルエットが綺麗で、職場や外出時など、多くの場面で着ることができそうです。

また、編み方はジャージに似ているのだとか。長く履けば履くほど、あなたの身体にフィットして、さらに使いやすくなるそうです。

6628990164926464659153805010534463844850587402245447318094479360

ペットボトルからリサイクルされたポリエステルが主な原料であるため、しわになりにくいのも嬉しいポイントなのだとか。また、綿と比べると速乾性もあり、汗をかいても快適に過ごせそうです。

4678106631634944

そして、LEZÉの素材にはもうひとつ、コーヒーの出がらしが使われています。コーヒーの消臭力が、汗のいやな臭いを吸収してくれるため、夏場でも1日中フレッシュに過ごすことができるということです。

52377239588700164977110175186944
Licensed material used with permission by LEZÉ The Label
あのペラペラの太いパンツをもとに、“2018年の日本の都市でかっこよく、快適に履けるパンツ”へとアップデートしたのが、この「コンフォータブルパンツ」だ。
リフティングができるほどの運動機能性が備わっているという。数ある機能を重視したフォーマルなパンツのなかでも、フットボールメーカーが“リフティングできる!”...
代々木上原の『タテイスカンナ』で〈Anti-weathers(アンチウェザーズ)〉に別注をかけた「アンドロップパンツ」はアウトドアに最適な機能が満載。ロー...
書いて削って、短くなったら終わり、がこれまでの鉛筆。けどSproutには続きがありました。
オーストリアのフォトグラファーStefanと自転車のポートレイト。もうそれ以外よくわからないっ(笑)
昨年も紹介したけれどNY在中の『Improv Everywhere』という集団による「No Pants Subway Ride」が今年も開催。簡単にいうと...
息をすることすら忘れてしまう「忙しい日々」に追われれば追われるほど、つい「解放感」を求めてしまうもの。そこで「Elite Daily」のライターAlexi...
「Nadi X」は、足首と膝、お尻にセンサーが埋め込まれているヨガパンツ。
〈BETONES(ビトーンズ)〉の新作「CRASH」シリーズは、発色の良いカラーはそのままに、ブランドロゴまでをワントーンで統一。ビビッドでありながら主張...
生理は女性にとって切っても切り離せないもの。でも毎月その現象と付き合っているのは、必ずしも「女性」だけとは限りません。性別に関係なく、生理がくる全ての人が...
浜辺へと漂着したプラスチックゴミだけを使って、ひたすらオブジェをつくるプロジェクト
ニューヨークで16年間、一度も休むことなく毎年開催されているイベント、その名も…「ノー・パンツ・サブウェイ・ライド」。2017年も無事(?)1/8に開催さ...
トランクスタイプっていうだけで、敬遠する人もいると思いますが、「SIXTINE'S」のパンツには、フロントのインナーにライニングが付いています。ゆえに見た...
年齢を重ねるにつれて服装は変わります。20代の頃は似合っていたものが今じゃもう…、なんてのはよくある話。ここでは、「Amerikanki」が紹介した、30...
ハーフパンツに合わせたり、涼しい夜はガバッとTシャツの上に着たり。
英国人の本気度たるや。世界の人々の生活をガラっと変えてしまうかもしれない偉大な発明とも言えるこちらの商品。なんと、オナラをしてもそのニオイが気にならない「...
「MODE」が男性ファッションの歴史100年分を総まとめ!動画に各世代の流行を再現しました。が、全部下着なんですって。かつては、全身を覆うタイプが主流だっ...
「HEXA」は、本体の上に乗っている植物のニーズに合わせて、日向や日陰へと移動するロボット。
洋服って、たとえサイズが合わなくても、お直ししたり、ベルトでブラウジングなどで調節可能ですが、下着だとそうはいきませんよね。デザイン重視で選んでしまうと、...
〈BETONES(ビトーンズ)〉の「DANIEL2」は、ワッフル素材を使ったボクサーパンツ。ふわっとした肌触りのよさに加えて、動きやすさやフィット感も抜群...
2016年1月10日、NYの地下鉄に突如、ズボンやスカートを身につけずパンツ姿の集団が現れた。外は真冬の寒さ。寒くない訳がないし、履き忘れて家を出ちゃった...
2002年にファッションレーベル「Daydream Nation」を立ち上げ、香港を拠点に活動するKay Wongさん。今では洋服を作るのをやめて、こんな...
現代女性の生き方のヒントとなる記事が並ぶ「Elite Daily」の人気カテゴリWOMAN。たまに、こんな刺激的な記事も登場するのが魅力です。女性ライター...
多国籍な国、シンガポール。そしてなぜかコーヒーが甘い国、シンガポール。そんなシンガポールにだんだんサードウェーブコーヒーの波が押し寄せていると聞き、遊びに...