フットボールメーカーによるフォーマルなパンツ

スポーツメーカーによる街着の提案が珍しくなくなった昨今。それでも〈umbro(アンブロ)〉によるこのパンツには注目したい。

「Umditional Pants(アンディショナルパンツ)」と名付けられたこのパンツ、リフティングができるほどの運動機能性が備わっているという。数ある機能を重視したフォーマルなパンツのなかでも、フットボールメーカーが“リフティングできる!”と打ち出しているところに食指が動く。

まあ、オフィスでリフティングをすることはないのだけれど、椅子に座る、そこから立ち上がるという日常的な運動(?)とリフティングのそれは似ているはず。その快適さは推して知るべし、というわけだ。

すでにこのパンツは『Makuake』で目標金額を達成。プロジェクトページには、実際にモデルがパンツを着用してリフティングしている動画もある。それほど数は多くないが、まだ8月に商品が到着するコースなら申込み可能だ。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー!』の記事は、毎日1本公開中です。

あのペラペラの太いパンツをもとに、“2018年の日本の都市でかっこよく、快適に履けるパンツ”へとアップデートしたのが、この「コンフォータブルパンツ」だ。
JFLに所属する奈良クラブのスタジアムグルメがスゴイんです。
代々木上原の『タテイスカンナ』で〈Anti-weathers(アンチウェザーズ)〉に別注をかけた「アンドロップパンツ」はアウトドアに最適な機能が満載。ロー...
オーダーメイドのビジネスウェアを得意とする〈FABRIC TOKYO(ファブリック トウキョウ)〉。スーツやシャツがメインですが、じつはチノパンのセミオー...
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。