測りたい時間を上向きにするだけ「サイコロタイマー」。

「Time Cube」というプロダクトです。僕は勝手に“サイコロタイマー”と呼んでます。

POPなルックスに目がいきますが、じつは機能面での使いやすさが最大の魅力だと思います。

タイマーセットは、測りたい時間を上に向けて置くだけ。

チョー簡単でしょ?

デジタルのキッチンタイマーやスマホよりも断然使いやすいです。とくにスマホのタイマーって意外と使えない。別にタイマーがメインのプロダクトじゃないので当たり前なんですが……。料理やトレーニングなど、短く時間を測るなら「Time Cube」に分があります。個人的には、仕事中の仮眠にも使ってます(苦笑)。

写真の私物は、5分・10分・20分・45分という設定のモデル。そのほか秒単位のものやカラバリも豊富。

クラウドファンディングサイト『Makuake』内のストアで購入可能。かなり人気のようで、在庫も少なくなってきています。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

電化製品のON/OFFをセットできるダイヤルタイマーです。使い方はいたって簡単。電化製品をプラグに差し込んで、タイマーを回すだけ。最大11時間まで設定可能です。
寒い朝に布団のなかでウダウダする必要はありません。飛び起きても、寒くない。
「今日の晩ごはん、誰か決めてくれないかな...」。こんな風に、毎日の献立を考えるのに疲れ果てているあなたに朗報です。メニューを提案してくれる「サイコロ」が...
結論、これは使えます。耳を塞がないので、会話や生活音、街の騒音なんかも聞こえます。街歩きをしながら、ランニングしながら、自転車に乗りながら、といった「なが...
女性が激しくお尻をフリフリする動き。あれはトゥワーク(Twerk)と言うダンスのひとつ。そして、それに着想を得てつくられたのが、今回紹介する「Twerk ...
オランダの子供服ブランド「adam & aoki」が、さらされた紫外線量に応じて袖の色が変わるTシャツを開発!
見た目は「サイコロステーキ」。でも実は「ひき肉」と「えのきたけ」なんです。まるで精進料理みたいなモドキ感。イベント盛りだくさんの夏本番に向けて、体も財布も...
〈GORDON MILLER(ゴードンミラー)〉のペーパータオルです。オートバックスが手がけるブランドだけあって、自動車や自転車などのメンテンスなど、いわ...
「NichePhone-S」は、SIMフリーでNTTドコモとソフトバンクの3G回線に対応しているガラケーです。主な機能は、通話、SMS、録音機能、Wi-F...
クリップの両端についたマグネットでモノを挟む、これ以上ないぐらいシンプルな機能の「Brunt Clip(ブラントクリップ)」。ただし、マグネットが強力です。
「The World Whisky Advent Calendar」は、中にウイスキーが入ったアドベントカレンダー。世界中からセレクトされた24種類をクリ...
アメリカでは、クラウドファンディングでアパレル史上最高額となる23億円の支援を集めたという〈BAUBAX(バウバックス)〉のトラベルジャケットが、満を持し...
料理という、さっきまでここに無かったものを自分の手で創りあげる行為そのものが、魔法のようであり、素晴らしくクリエイティブなのだと少しでも感じられれば、これ...
AI搭載アイマスク『Luuna』が、あなたが抱えている睡眠に関する悩みを解消してくれるかもしれません。
「AUMEO AUDIO(オウメオ オーディオ)」は、自分が聴きやすい周波数の音を流してくれるアイテム。よりいい音で音楽で楽しみたい人へ。
ミレニアル世代をターゲットにしている航空会社「Joon」。年々増える子持ちのミレニアルズを考慮してか、Cosy Joonという新サービスを開始です。
どんなに高級なボールペンでもインキが出にくくなることがありますが、この「ダウンフォース」はちょっと違います。書き出しからスッとインキが出るし、ペンを上向き...
「LectroFan micro(レクトロファン マイクロ)」は、ホワイトノイズと呼ばれる特殊な雑音を作り出すスピーカー。安眠や集中力アップに効果的とアメ...
アンティーク雑貨でよく見かけるホーロー缶。年代物は雰囲気ありますが、かなり高価。こちらは、〈AXCIS(アクシス)〉から発売されている現行品。ポイントはち...
ちょっと大きめで2人用の鍋のイメージで使える。
たとえキッチンに置く計量器ひとつでも、デザインに妥協したくない人にはもってこい。
個人的にはニッチすぎるシーンを想定したアイテムは大好物。忘れやすい人は重宝すると思うんだけどな〜。
『Makuake』さんから紹介してもらった「VIE FIT」は、かなりのスグレモノです。とってもソフトなシリコン素材を使ったイヤーチップが耳にフィット……...
Makuakeでクラウドファンディング中のマグボトル「FLSK」には、炭酸飲料を入れることができるのだとか。フタを緩めるときに気泡を逃すミリ単位の隙間が発...