「専用アプリ無し」が、気に入ったスピーカー。

ポータブルスピーカーはいくつか持っているのに、そんなにたくさん要らないのに、それなのに、この「SUOONO(スオーーノ)」に惹かれちゃったのは、ズバリ操作がシンプルだから。

本来もっともこのスピーカーがビビッドなのは、360°スピーカーが2台セットになっているところだと思います。同じ空間に左右2台置いて、ステレオサウンドを楽しむことができるんです。もちろん、1台だけで使ってもOK。

加えて、“いいね!”と思ったのは、専用アプリが必要ないこと。2台の「SUOONO」をつなぐ際も、パワーをONするだけで自動認識してくれます。面倒な設定とかが必要ありません。

いろいろ機能がプラスされるんじゃなくて、目的がはっきりしていて使いやすいプロダクト。いいですよね。

ちなみに僕は、引っ越したばかりでまだ音響機器のないオフィスで使ってます。360°スピーカーなので、広い空間でも調子いい。

現在、クラウドファンディングサイト『Makuake』で資金調達中。価格もお手頃になってますよ!

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

関連する記事

「ELECOM」より発売された「TETORAPOD SPEAKER」は、その名の通り、テトラポッドをモチーフにしたBluetoothスピーカー。見た目に反...
ワイヤレススピーカーを比較する際に検討しやすい価格帯になった印象がありました。ただ、ほかのスピーカーとはやっぱり比べられませんでした。
この時代には珍しい「スピーカーなのにテクノロジーフリー」ってところに愛着が湧きます。
Bluetoothスピーカーとワイヤレス充電器をひとつにまとめたガジェットが「Makuake」で販売中。360度全方位に音を届けるスピーカーに、置くだけカ...
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
アウトドアユースを想定したスポーティーなモデルが多いなか、完全にインドア派。
レトロなPCのようなコロンとした見た目のワイヤレススピーカー「DITOO」がかなり万能。ピクセルアートの作成やリマインダーなどの機能を搭載している。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。