こんなスピーカーが欲しかった!360度サウンドでBluetooth対応のすごいやつ(小物も置ける)

「相性のいいスピーカー」。それは人生を通して探し続けるものなのかもしれません。

…と思ったら、さっそくありました。ドイツ人デザイナーが手がけたワイヤレスの360度スピーカー「ARiNA」は、真ん中が凹んでいるので、ケータイや財布を置けるモダンなインテリアにもなってくれます。さらに、壁にかけて使うこともOK。

スピーカーの
新しいカタチ

シンプルな見た目ながら性能も抜群。重低音のサウンドを360度(部屋のどこにいても)響かせてくれるといいます。特に部屋の中やデスク周りをスッキリさせておきたい人には最高かも。

Bluetooth4.0を採用したワイヤレスタイプで、連続再生10時間。アウトドアでもバッチリ。

さらにハンズフリー機能も搭載で、カバー部分は交換することもできます。また、内部に隠れているケーブルを使えば、充電ステーションとしても使えるというからオドロキです。

あなたなら
どこに置く?

壁にかけて使うのもあり。まるで時計のようにも見え、室内の壁のアクセントになってくれます。

現在の販売価格は、129.95ユーロ(約1万6,000円)から。日本へのシッピングも行っているようなので、ぜひ詳細をチェックしてみては?

Licensed material used with permission by Muemma GmbH
この時代には珍しい「スピーカーなのにテクノロジーフリー」ってところに愛着が湧きます。
ワイヤレススピーカーを比較する際に検討しやすい価格帯になった印象がありました。ただ、ほかのスピーカーとはやっぱり比べられませんでした。
「FLUX SPEAKER」は、ワイヤレスでありながら、面倒なBluetooth接続を必要としません。
「ELECOM」より発売された「TETORAPOD SPEAKER」は、その名の通り、テトラポッドをモチーフにしたBluetoothスピーカー。見た目に反...
オフィスでカップ麺を食べる時、デスク周りの小物やPCなどに汁がハネるのを防いでくれる画期的なアイテム「麺ウォール」。通常はB5ノートほどの大きさ、閉じてい...
Bluetoothスピーカーとワイヤレス充電器をひとつにまとめたガジェットが「Makuake」で販売中。360度全方位に音を届けるスピーカーに、置くだけカ...
ドイツ生まれのワイヤレススピーカー「ARiNA」が販売開始。
「SUOONO(スオーーノ)」は、360°スピーカーが2台セットになっています。同じ空間に左右2台置いて、ステレオサウンドを楽しむことができるんです。もち...
スウェーデン「TRANSPARENT SOUND」から斬新な透明デザインのスピーカーが登場。インテリアとしても成立するデザインで、快適な音楽ライフを実現する。
重さは22.5kgもある。高さは38.5cmで、サイドテーブルと同じくらいか。「Consodi」は、Bluetoothも搭載していない有線接続タイプのスピ...
2021年秋(予定)、早稲田大学の早稲田キャンパス内に「早稲田大学国際文学館(通称:村上春樹ライブラリー)」が開館する。設計を担うのは隈研吾氏。
アウトドアユースを想定したスポーティーなモデルが多いなか、完全にインドア派。
あの「バルミューダ」より、先週22日、ワイヤレススピーカー「BALMUDA The Speaker」がリリース。
普通のヘッドホンにも見える「AXY audio」は、耳に当たる部分が独立するようなデザイン。スピーカーとしても使えるようになっています。だから、ひとりで音...
覆面アーティスト、バンクシーのデザインを採用したアートパネル型Bluetoothスピーカーが登場。高音質で音楽が楽しめるだけでなく、インテリアにもピッタリ。
「ROOS」は照明とスピーカーが一体化したインテリア。Bluetoothでスマホともリンクでき、ミュージックライブラリの曲も簡単に流せる。「ライトとしても...
エコな自然素材ででき、調湿効果でごはんを美味しく保てるなど広い世代に人気の「曲げわっぱ」のお弁当箱について、メリットやおすすめ商品をご紹介。節約やダイエッ...
環境を守るために人を雇用していこうという考え方を意味する言葉「グリーンジョブ」。新型コロナウイルスの流行をきっかけに今、注目を集めています。海外の取り組み...
クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で資金調達をしていた「GoPorTable」。これ、スピーカーとしてもワイヤレス充電器としても使えるテー...
インテリアとしてのデザイン性はもちろん、機能面でも差をつけているんです!
屋外で音楽を楽しむのに大事なのはスピーカーの音量です。「UE Boom 2」は最大サウンドレベル90dBAとかなりパワフル。しかも、防水機能付き!
「DUOECHO(デュオエコー)」。スピーカーが左右に分かれる仕様は、ポータブルタイプとしては珍しい作り。鴻海グループに属するFIT鴻騰の開発チームによる...
ギャラリーや展示会、イベント会場、音楽とアートを同時に体感できる場は幾つかありますが、そのふたつを融合させた「壁掛けスピーカー」が登場しました。クラウドフ...
「Rockit Logs」と呼ばれるスピーカーの原材料は、カナダの森の中で放置されていた丸太です。材木の製造過程において、大量に出ると言われている丸太の切...