壁飾りと見せかけてスピーカー!?「バンクシー」作品をモチーフにしたデザインが超おしゃれ

ロンドンを中心に活動する覆面グラフィティアーティスト、バンクシーのデザインを採用したアートパネル型bluetoothスピーカー「Visual Sonic - Banksy Edition」が先月から発売されている。

スピーカーらしさのない見た目で音楽が流せてしまうこのアイテム。接続に専用アプリなどは必要なく、スマホやタブレット、ノートパソコンなどのBluetooth接続機能のある機器と簡単に繫げられるのがいいところ。

3時間ほどの充電で25時間の連続再生が可能。ケーブルをつないだままにしなくて済むので、まさにインテリアから音が流れているような佇まい。さらに、特許許諾済みの共振音システムを用いたクオリティの高い音質と、迫力ある音響効果で部屋に彩りを与えてくれる。ちなみにアートのバリエーションは全10種。

アートパネルのようでいて、じつは機能性スピーカー。そんな実態が謎なところもバンクシーっぽいといえるかもしれない。

バンクシー
©FOX

『Visual Sonic - Banksy Edition』
【サイズ】500mm x 500mm x 30mm
【重量】2kg
【フロントカバー】キャンバス地
【フレーム】高密度MDF木材ボード
【販売価格】3万7800円(税込)

Top image: © FOX
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

この時代には珍しい「スピーカーなのにテクノロジーフリー」ってところに愛着が湧きます。
バンクシー本人をとらえた超貴重な作品集の第二弾「BANKSY CAPTURED Vol.2」が、今月13日(日)まで先行予約販売を受付中。作品がゲットでき...
「ELECOM」より発売された「TETORAPOD SPEAKER」は、その名の通り、テトラポッドをモチーフにしたBluetoothスピーカー。見た目に反...
スウェーデン「TRANSPARENT SOUND」から斬新な透明デザインのスピーカーが登場。インテリアとしても成立するデザインで、快適な音楽ライフを実現する。
世界18都市の番組が聴けるイタリア発のおしゃれラジオ「THE CITY RADIO」。
おうち時間が増えたなら、「サウンド環境」も見直してみては?バルミューダ、イケア、バンクシーデザインなど、機能だけじゃなく「インテリア」としてもオシャレでか...
ギャラリーや展示会、イベント会場、音楽とアートを同時に体感できる場は幾つかありますが、そのふたつを融合させた「壁掛けスピーカー」が登場しました。クラウドフ...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
中国発のテクノロジー企業「Xiaomi」は、スマホなどのデバイスをリモートで充電する技術を発表した。この技術が一般化すれば、スマホをリモート充電できるよう...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
おうちで過ごす時間が増えそうな今年のお正月休み用に、ちょっと難易度は高め、かつインテリアとして飾っても素敵なデザインの「パズル」を5つ紹介。一人で黙々と楽...