「UFOみたいなスピーカー」がドイツからやってきた

ドイツ生まれのワイヤレススピーカー「ARiNA」が販売開始。

なんといっても、このUFOみたいなフォルムが特徴的。上部はアクセサリーや鍵、スマホなどを収納できる便利な小物入れになる。

当然、音質にもこだわっており、部屋全体に広がる豊かな低音が特徴の無指向性サウンドが楽しめる。サウンドエンジニアが試作を繰り返して音響をチューニングした力作だ。

底面がフックに固定できる構造になっているので、壁に掛ければよりスッキリとしたインテリアと360°サウンドを実現できるだろう。内部ケーブルは、スピーカー自体を充電したり、ほかのモバイルデバイスに電力を供給したりと“充電ステーション”としても機能する。

さまざまな質感とカラーのカバーが用意されており、気分や部屋の雰囲気によって交換できるのも嬉しいポイントだろう。

価格は1万4400円(税別)で、購入はこちらのページから。

ワイヤレススピーカー「ARiNA」
© 株式会社Gloture
ワイヤレススピーカー「ARiNA」
© 株式会社Gloture
ワイヤレススピーカー「ARiNA」
© 株式会社Gloture
Top image: © 株式会社Gloture
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ワイヤレススピーカーを比較する際に検討しやすい価格帯になった印象がありました。ただ、ほかのスピーカーとはやっぱり比べられませんでした。
スウェーデン「TRANSPARENT SOUND」から斬新な透明デザインのスピーカーが登場。インテリアとしても成立するデザインで、快適な音楽ライフを実現する。
この時代には珍しい「スピーカーなのにテクノロジーフリー」ってところに愛着が湧きます。
普通のヘッドホンにも見える「AXY audio」は、耳に当たる部分が独立するようなデザイン。スピーカーとしても使えるようになっています。だから、ひとりで音...
ウォーターローションとシリコンローションのいいとこ取りをしたような、肌なじみがいいテクスチャーが特徴です。
冷蔵庫を開けると、音楽が流れてくる...!?
ギャラリーや展示会、イベント会場、音楽とアートを同時に体感できる場は幾つかありますが、そのふたつを融合させた「壁掛けスピーカー」が登場しました。クラウドフ...
「ROOS」は照明とスピーカーが一体化したインテリア。Bluetoothでスマホともリンクでき、ミュージックライブラリの曲も簡単に流せる。「ライトとしても...
「FLUX SPEAKER」は、ワイヤレスでありながら、面倒なBluetooth接続を必要としません。
「IKEA」と「SONOS」がコラボレーションし世界中で話題となった「SYMFONISK テーブルランプWiFiスピーカー付き」がついに日本で発売。
真っ白なトートバッグに絵を描いて作品を作る「第17回 ROOTOTEトート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード」が開催中。エントリー締め切りは8月...
あの「バルミューダ」より、先週22日、ワイヤレススピーカー「BALMUDA The Speaker」がリリース。
覆面アーティスト、バンクシーのデザインを採用したアートパネル型Bluetoothスピーカーが登場。高音質で音楽が楽しめるだけでなく、インテリアにもピッタリ。
「DUOECHO(デュオエコー)」。スピーカーが左右に分かれる仕様は、ポータブルタイプとしては珍しい作り。鴻海グループに属するFIT鴻騰の開発チームによる...
アウトドアユースを想定したスポーティーなモデルが多いなか、完全にインドア派。
インテリアとしてのデザイン性はもちろん、機能面でも差をつけているんです!
今年に入ってオープンした2つのグランピング施設と、来月オープン予定の1施設を紹介。特に関西方面に注目施設が多い!
応援購入サービス「Makuake」に、ホタルの光のように発光するジャケット「発光ホタルジャケット」が登場。どんな光源でも蓄光し、光のないところで発光。ペン...
重さは22.5kgもある。高さは38.5cmで、サイドテーブルと同じくらいか。「Consodi」は、Bluetoothも搭載していない有線接続タイプのスピ...
「ELECOM」より発売された「TETORAPOD SPEAKER」は、その名の通り、テトラポッドをモチーフにしたBluetoothスピーカー。見た目に反...
クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で資金調達をしていた「GoPorTable」。これ、スピーカーとしてもワイヤレス充電器としても使えるテー...
「相性のいいスピーカー」。それは人生を通して探し続けるものなのかもしれません。…と思ったら、さっそくありました。ドイツ人デザイナーが手がけたワイヤレスの3...
「パナソニック」と京都の手作り茶筒の老舗が「最新技術」と「伝統工芸」を結集させて作った「茶筒スピーカー」が最高にクールと話題。“五感や記憶に響く体験価値”...
「SUOONO(スオーーノ)」は、360°スピーカーが2台セットになっています。同じ空間に左右2台置いて、ステレオサウンドを楽しむことができるんです。もち...