「テトラポッド型」のBluetoothスピーカーがかわいいのに使える!

テトラポッドマニア必見! 

まるで精巧なジオラマパーツのようなテトラポット型のスピーカー「TETORAPOD SPEAKER」が、応援購入サービス「Makuake」にて販売中だ。

「ELECOM(エレコム)」が開発したこのBluetoothスピーカーは、マットグレーのボディにレザープリント塗装が施された独特の肌触り、そして3本足で起立する姿は海辺のテトラポッドそのもの。

驚くことに、こんなかわい見た目に反して、圧倒的な高音質を実現

高剛性グラスファイバーを使用したフルレンジスピーカーを採用し、中高域をダイナミックに奏でてくれる。また、低周波を高める「パッジブラジエーター」は、スピーカーの音響効果を高め、深いトーンや余韻を実現。

ここまで説明を読んで「ん?」って思ったアナタは、生粋のテトラポッド好きのはず。

そう、テトラポッドという名称は「株式会社不動テトラ」が所有している商標。一般的には「消波ブロック」と呼ばなければならないのだが、なんとこの「TETORAPOD SPEAKER」は、商標を有する企業からの完全バックアップにより完成したガジェットなのである。

全国のテトラポッドフリークのみなさん......それを聞いても我慢できる?

テトラポッド スピーカー
©ELECOM
テトラポッド スピーカー
©ELECOM
テトラポッド スピーカー
©ELECOM

『TETORAPOD SPEAKER』
【詳細ページ】https://www.makuake.com/project/tetrapod/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

この時代には珍しい「スピーカーなのにテクノロジーフリー」ってところに愛着が湧きます。
Bluetoothスピーカーとワイヤレス充電器をひとつにまとめたガジェットが「Makuake」で販売中。360度全方位に音を届けるスピーカーに、置くだけカ...
「FLUX SPEAKER」は、ワイヤレスでありながら、面倒なBluetooth接続を必要としません。
クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」で資金調達をしていた「GoPorTable」。これ、スピーカーとしてもワイヤレス充電器としても使えるテー...
吸ったゴミがそのままゴミ箱に入る「吸っちゃうダストボックス」が発売。
覆面アーティスト、バンクシーのデザインを採用したアートパネル型Bluetoothスピーカーが登場。高音質で音楽が楽しめるだけでなく、インテリアにもピッタリ。
スイッチ操作も充電も必要ない、電源をまったく使わない無電源スピーカー「minke」が、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて販売中。
重さは22.5kgもある。高さは38.5cmで、サイドテーブルと同じくらいか。「Consodi」は、Bluetoothも搭載していない有線接続タイプのスピ...
おうち時間が増えたなら、「サウンド環境」も見直してみては?バルミューダ、イケア、バンクシーデザインなど、機能だけじゃなく「インテリア」としてもオシャレでか...
ワイヤレススピーカーを比較する際に検討しやすい価格帯になった印象がありました。ただ、ほかのスピーカーとはやっぱり比べられませんでした。
そうめん専門店「そうめん そそそ」の新店舗「そうめん そそそ 研究室」が、渋谷ヒカリエにオープン。コンセプトは「そうめん研究室で自分好みのそうめんを研究し...
普通のヘッドホンにも見える「AXY audio」は、耳に当たる部分が独立するようなデザイン。スピーカーとしても使えるようになっています。だから、ひとりで音...
クラウドファンディング「Makuake」で先行販売が開始されているキャンバス型スピーカー「MUVAS」。どこからか聴こえてくる不思議な音に包まれる空間を演...
スウェーデン「TRANSPARENT SOUND」から斬新な透明デザインのスピーカーが登場。インテリアとしても成立するデザインで、快適な音楽ライフを実現する。
チェコのベンチャー企業が最先端の3Dプリント技術を駆使して開発した、うずまき型の高級スピーカーシステム「スピルラ」が発売。妥協を許さず実現した理想的なうず...
「ButterflyAudio」は、テレビで映画を観る際に最適な首掛けのワイヤレススピーカー。耳に限りなく近い位置に大口径のスピーカーを搭載し、迫力ある重...
アナログテープで音源配信することが一部でブームになっているようですが、こちらも大きな話題になりそう…。なんとアナログなスピーカーもBluetooth対応に...
心が落ち着く焚き火の灯と音楽を同時に楽しめる「カプセルスピーカー」が登場。
ギャラリーや展示会、イベント会場、音楽とアートを同時に体感できる場は幾つかありますが、そのふたつを融合させた「壁掛けスピーカー」が登場しました。クラウドフ...
「DUOECHO(デュオエコー)」。スピーカーが左右に分かれる仕様は、ポータブルタイプとしては珍しい作り。鴻海グループに属するFIT鴻騰の開発チームによる...
「ROOS」は照明とスピーカーが一体化したインテリア。Bluetoothでスマホともリンクでき、ミュージックライブラリの曲も簡単に流せる。「ライトとしても...
「相性のいいスピーカー」。それは人生を通して探し続けるものなのかもしれません。…と思ったら、さっそくありました。ドイツ人デザイナーが手がけたワイヤレスの3...
ギュッと握ったらフニャッとして、その感触がクセになるスクイーズボール。クラウドファンディングサイトKickstarterで資金調達に成功した「SQUEGG...
インテリアとしてのデザイン性はもちろん、機能面でも差をつけているんです!
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
レトロなPCのようなコロンとした見た目のワイヤレススピーカー「DITOO」がかなり万能。ピクセルアートの作成やリマインダーなどの機能を搭載している。
Bluetoothを活用した電子銘板システム「お守り de お墓参り」は、共同墓でも参拝者に合わせて表示名を変えてくれる。
イタリアのデザイン事務所「ecopixel」が「ghetto blaster」というスピーカーを発表。カラフルなボディが印象的で、プラスチックのリサイクル...
4月に開催される世界最大規模のデザインの祭典「ミラノデザインウィーク」に、音の風景が展示される。
全英オープン(ウィンブルドン)で一流選手たちが使った、使用済みテニスボールから聞こえる、あの音。"ポシュンッ"。なんて贅沢なんでしょう。