LED照明やスピーカーへ早変わり!「モバイルバッテリーの進化系」が先行販売中

今月15日からクラウドファンディング「Makuake」で先行販売をスタートしたモバイルバッテリー「BRICKSPOWER」の新シリーズは、モジュール組み換えでLEDライトやスピーカーに早変わり!充電不足を解消するためのツールの新たな可能性を提案してくれる。

昨年発売された初代モデルは、無線給電Qi対応のモジュールを組み合わせ、充電ケーブルなしに“スマホを使いながらの充電”を実現して話題になった。

新シリーズには、容量を2倍にした6000mAhのバッテリーモジュールを追加。さらに、暖色・寒色の2種類のLEDを備えた「LEDライトモジュール」、そして、接続するだけでいつでもどこでも音楽や通話音をシェア可能にする「ワイヤレススピーカー」が加わった。

組み合わせるモジュールを変えるだけで、無線給電、LEDライト、スピーカーなど、必要なときに必要なモノに変化。これぞ、まさしくモバイルバッテリーの進化形!

スマホ端末がさまざまな場面で必要にもなる現代では、外出先で充電の不安を解消してくれるモバイルバッテリー。

その役目だけでなく、外出先アウトドアなどライフスタイルをもっと楽しくする機能をまとめ、小さくひとつのポーチで収まってくれるのはありがたい。

©高千穂交易
©高千穂交易
©高千穂交易
©高千穂交易

『BRICKSPOWER』

【「Makuake」先行販売ページ】
https://www.makuake.com/project/brickspower/

Top image: © 高千穂交易
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事