電気でほんのり温める「寝袋」。モバイルバッテリーでもOK!

「電気毛布はあるのに、どうして電気シュラフはないんだろう」

そんな素朴な疑問から誕生した「電気シュラフ」は、スマートフォンで操作して電気で温める寝袋だ。足部分と腰部分の2ヵ所に遠赤外線温熱シートが内蔵されている。

本来、シュラフは人の体温だけで温かくなるものだが、これはその保温の手助けをするためのもの。電気毛布のように強力に温めるわけではなく、ほんのりと感じられる温かさを追求しているらしい。

温度設定やタイマーもスマートフォンで管理可能。設定温度になるとヒーターがいったん切れる仕組みになっており、長時間使用しても熱くなりすぎない。

雨や水に濡れると自動的に電源が落ちる設計も安心だ。もちろん、濡れた温熱シートやコントロールユニットは、乾燥させれば再び使用できる。

電源はACアダプター、モバイルバッテリーのどちらでもOK。丸洗いもできるので、特殊な洗剤や高額なクリーニング代も必要ない。

現在、「Makuake」にてクラウドファンディングを実施中

© 株式会社ALATAMA
© 株式会社ALATAMA
Top image: © 株式会社ALATAMA
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
空調機能を備えたウェアラブル衣服の製造メーカー「Vinmori」が、車中泊動画で人気のYouTuber「らんたいむ」とコラボ開発した、日本初の空調機能付き寝袋。
2月15日から「Makuake」で先行販売中のモバイルバッテリー「BRICKSPOWER」の新シリーズは、無線給電、LEDライト、スピーカーなどに変化する...
超大容量バッテリーと高出力を搭載したモバイルバッテリー「SuperTank Pro ミニパワーステーション」が、応援購入サービス「Makuake」で今月2...
スマホにピタッとくっつけて、ワイヤレスで充電してくれるモバイルバッテリー「AIR PLUS」がクラウドファンディング「GREEN FUNDING」に登場。
今年で40周年を迎えるアイスキャンディー「ガリガリ君」の新味「ガリガリ君ジンジャーエール」と「ガリガリ君レモンスカッシュ」が今月19日(火)から全国発売。
はっきり言って、これよりも高機能なバッテリーはいくらでもある。ただ、このジャンルでは容量とサイズがだいたい比例するので、自分にとっていい塩梅を見極めること...
「QUATTRO LANTERN」は1台で4役をこなすランタンです。もう、名前の通りですね。ランタンを皮切りに、LEDライトやサーキュレーター、モバイルバ...
何がうれしいって、ケースが2つ付いているところだ。カセットテープのケースは不思議と1つだけじゃ物足りない。2つ以上あってはじめて格好がつく。重ねて置くとい...
「Elonroad」は、電気自動車のバッテリーを充電できる道路を整備するために、開発を進めています。
道路に埋め込まれたレールが電線の役割を果たし、電気自動車のバッテリーを充電できる仕組みを作り上げたプロジェクト「eRoadArlanda」の紹介。
ミシュランガイドに掲載され続けているピッツェリアの有名店「PST六本木」が、冷凍ピザの宅配をスタート。
薄くて長いソーラーパネルを内蔵し、懐中電灯の機能も備えたモバイルバッテリー「Roll Solar Charger」。持ちやすく軽量で、暗いところで広範囲を...
どうやって?と思ってしまうような機能を持つ圧力鍋「SUR’POT」。料理をするのに、電気もガスも要りません。簡単にご飯を炊き上げることができるんです。
なんだか妙に顔がリアルな熊の寝袋。手がけたのは、オランダ在住の日本人アーティスト。作り始めたきっかけは、アルプス山脈を越えてドイツの人里に現れた熊が、捕ま...
大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」が、Amazonのカスタマーレビュー数1万件を達成(2月10日18:00時点)したこ...
キックスターターにて、earth technologiesから開発中の「Pluto by earth」のモバイルバッテリーがとてもスタイリッシュでコンパク...
「ザ・ウイスキー・スタジオ」は、ウイスキーに興味のある人や初心者などがウイスキーの楽しさを体感できる定額制サブスクリプションサービス。自宅に毎月テーマに合...
先日お伝えした「グッチ」と「ザ・ノース・フェイス」によるコラボレーションコレクションの一部が「ポケモンGO」にも登場するらしい。実際のコレクションと同じデ...
BMWの発表によれば、電気自動車のバッテリーをワイヤレス充電できるそう。つまり、駐車をするだけでバッテリーチャージが可能。充電スタンドに行く必要もなくなる...
「第4のワイン」として注目されはじめている「オレンジワイン」はじつはアウトドアに最適なアルコール。ここではその理由と、キャンプとワインを愛するソムリエがオ...
アウトドアユースを想定したスポーティーなモデルが多いなか、完全にインドア派。
正直言って、本格アウトドアを楽しむキャンパーたちからは見向きもされない商品かもしれません。けれど、もっとライトに野外泊を楽しみたい層に、こんな寝袋はいかが...
屋内だけでなく、その汎用性の高さからアウトドアのシーンでも注目されている「CB缶」を使用するギア&グッズを厳選してご紹介! 災害時にも役立つアイテムが満載です。
防災のプロが監修した、クッションとしても普段使いが可能な寝袋「SONAENO」が登場。痒いところに手が届く、便利な機能を多数搭載!