結構多いはず「アウトドアなアイテムを日常使いしたい」って人。このブランドはどう?

ブランケットを無造作にソファにかけたり、ランタンをインテリアとしてレイアウトしたり、コットをベンチ代わりにつかったり…。アウトドアのアイテムって、室内に置いても意外とおさまりがいい。無造作な感じが逆に洒落て見えたりして。

「INDIGO LABEL」は、本格的なアウトドア仕様でありながら、インテリアとしても機能するブランドだ。名前の通り、INDIGOプリントをモチーフに、テントからバックパックまでが揃う。

例えば、「外でも家でも使いたい」あるいは「キャンプとか行かないけど、インテリアとしてアウトドアを取り入れたい」という人にオススメするなら、このあたり。

INDIGOカラー&高さのある背もたれが、いい感じ。

キャンプシーンでは定番の折りたたみ式のチェア。いろんなサイズやデザインのものが発売されているけれど、「INDIGO LABEL」のレイチェアはカラーと背もたれに注目だ。

ブランドのアイコンでもあるインディゴカラーは、自然の中でも室内でも馴染むのが特徴。肘掛けやフレームのカラーリングも、インテリア向き。

一方、背もたれが高いところもポイント。映画を観たり、音楽を聴いたり、うたた寝したり…。 

テーブルにレイアウトするだけで、サマになる。

ランタンは2種類。

左のルミエールランタンは、2017年の新作で、クラシカルなゴールドフレームが雰囲気バツグン。「INDIGO LABEL」のデザイン性の高さが伺える。

右のノーススターLPガスランタンは、昨年からヒット中のブランドの定番。こちらはオリジナルの専用ケースも付属。

どちらもテーブル上に置くだけで、食卓がグッと洒落て見える。

そこいらの布団よりもイケてるスリーピングバックは、来客用としても。

「INDIGO LABEL」のアイテムでコーディネイトしたテント内。このなかで推したいのが、エアベッドの上にセットされているスリーピングバック(寝袋)だ。

オリジナルファブリックは、ちょっと派手に見えるかもしれないけど、インディゴカラーのみなので、案外どんな部屋に置いてもいい雰囲気に。

用途はそのまま布団として使ってもいいし、毛布のようにかけたり、あるいはベッドカバーとしても。コンパクトに収納できるので、来客時の布団としてストックしておくのもあり。

コンセプトは“ボーダーレス”

「INDIGO LABEL」は、ColemanとMonroのコラボレーションによって生まれたレーベルだ。両者ともアウトドアに強いブランドだけれど、「INDIGO LABEL」のコンセプトはBORDERLESS(ボーダーレス)。

アウトドアとかインドアっていう垣根を越えたところで、自分のスタイルを楽しもうという提案は、多くの人に響くと思う。

ちなみにデビューシーズンの2016年には、アイテムによっては即完売なんてこともあったようなので、気になる人はZOZOTOWNによる先行予約をチェックしたほうがいいかも。

下は、レーベルの世界観が垣間見える「INDIGO LABEL CAMP」のムービー。上で紹介したアイテムも登場してる。

『INDIGO LABEL DINER』というイベントにお邪魔してきました。このイベントは、ColemanとMonroという二つのブランドが手を組んだ『I...
「アウトドアでも淹れたてのおいしいコーヒーを楽しみたい!」というコーヒーファン&アウトドア好きにオススメのコーヒープレス、ドリッパースタンド、グラインダー...
カリフォルニア生まれのポータブルチェア「CLIQ Chair(クリックチェア)」。アウトドアチェアにあると嬉しい性能をすべて備えたオールマイティーなアイテムだ。
アウトドア気分を損なわず、かつコンパクトでスタイルも抜群。「公園でのんびり過ごす」の決定版。簡単に設営できる「コンパクトミニタープ」。
「Firsthand」は「チームラボ」がデザインした、お米の流通過程で使用される米袋をアップサイクルしたエコバッグ「teamLab Folding Ric...
屋内だけでなく、その汎用性の高さからアウトドアのシーンでも注目されている「CB缶」を使用するギア&グッズを厳選してご紹介! 災害時にも役立つアイテムが満載です。
本格アウトドアシーズンに向けて準備しておきたい「最高においしいビール」を飲むためのギア&グッズを厳選してご紹介! オシャレと実用性を兼ね備えた一品をぜひ!
アウトドアブランド「LOGOS」の新商品「Bamboo コテージランタン 」。ボディ素材に天然竹を用いて、肌触りも風合いも、そして香りもイイ感じ。
調理から薪割りまで、アウトドアシーンで一本あると何かと便利で頼りになる「ナイフ」。手に取りやすい価格でありながら、高い実用性と抜群のかっこよさを誇るモデル...
アウトドアブランド「DOD」から、11月下旬、防寒着&焚き火ジャケットとして“着る”ことができ、寝具(シュラフ)にもなるスグレモノ「ジャケシュラ2」が発売。
歯ブラシの機能向上は日進月歩。ただの電動歯ブラシでは、もう満足できないアナタにおくる「かしこい歯ブラシ」をまとめてみました。
荷物運び用から焚き火用まで、用途に応じて様々なモデルがラインナップされているアウトドア用グローブ。「アウトドアリサーチ」や「ペトロマックス」など、こだわり...
「第4のワイン」として注目されはじめている「オレンジワイン」はじつはアウトドアに最適なアルコール。ここではその理由と、キャンプとワインを愛するソムリエがオ...
国内外のアウトドアブランドが手がけるマスクをまとめて紹介します。今夏、待ってでも欲しいマスクは要チェック!
ケアに手間がかかるからこそ愛着がわくアウトドアで話題の「オイルドジャケット」をご紹介。「バブアー」「フェールラーベン」「ベルスタッフ」など人気ブランドのア...
シュラフや専用マクラ、スリーピングマットなど、外遊びの疲れを癒してくれるアウトドア用スリーピングギアを厳選してご紹介。「ZEROGRAM」「サーマレスト」...
「GU(ジーユー)」からマスクが登場。機能性に加え、ファッション性をも追求したラインナップがズラリ。
海外のローカル&レアチョコレートを、いち早く味わえる「フェリシモ」の「至福のご褒美スイーツ2020」。世界中のショコラティエが想いを乗せて制作したハート型...
BBQやキャンプ料理といった“アウトドアごはん”についてまわる、面倒な「食器洗い問題」。そんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれる、アウトドア視点の素敵なアイ...
アウトドアギアとしてはもちろん、高光度&長寿命という特徴から防災グッズとしても注目を浴びるLEDグッズ。「ベアボーン・リビング」「Mori Mori」「S...
アウトドアアクティビティのひとつとして数えられるまでになった「焚き火」の「着火」に関連する話題&注目のアイテムを厳選してご紹介! 「ファイヤーサイド」「ロ...
アウトドアシーンで実力を発揮する、選ぶべき理由のあるソックスブランドを紹介します。
ドゥーシュバッグの「The CIA」、グレゴリーの「カメラケース」、フェールラーベンの「カンケン フォト インサート」を紹介します。
空調機能を備えたウェアラブル衣服の製造メーカー「Vinmori」が、車中泊動画で人気のYouTuber「らんたいむ」とコラボ開発した、日本初の空調機能付き寝袋。