熱帯夜の最終兵器!「空調付き寝袋」

空調機能を備えたウェアラブル衣服の製造メーカー「Vinmori」が、日本初の空調機能付き寝袋を開発。寝袋+送風ファンという新しいタイプの携帯用空調用品だ。

寝袋内に空気を吹き込み循環させることで、寝苦しい真夏の夜も涼しく快適に過ごせるというもの。原理だけ聞けば、至極単純。

それでも、身体に直接風を当てることなく、360度の風が筋肉へのダメージを回避させ、おまけに市販のモバイルバッテリーひとつで一晩中の使用が可能。最小40dB(デシベル)の独自ブラシレスモーターで低ノイズ化にも成功。保冷材収納バッグも3つ付いて、寝袋内をすばやく冷却できるあたりも実用的だ。

さすがは、空調服のパイオニアメーカーというところだが、ここまで屋外仕様を実現した背景には、車中泊動画で人気のYouTuber「らんたいむ」との共同開発によるところが大きい。「ユーザーとしての意見を取り入れることでアイデアや改善点を的確に取り入れることができた」と同社。

「らんたいむ」を真似て車中泊!というより、むしろ夏場のアウトドアでのニーズかも。寝袋は折りたたみ傘ほどのサイズ感までコンパクトになる。価格は1万2999円(税込)

©神保貿易事務所
©神保貿易事務所

『Vinmori 空調寝袋』

【購入ページ】https://vinmori.jp/collections/

Top image: © 神保貿易事務所
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

防災のプロが監修した、クッションとしても普段使いが可能な寝袋「SONAENO」が登場。痒いところに手が届く、便利な機能を多数搭載!
なんだか妙に顔がリアルな熊の寝袋。手がけたのは、オランダ在住の日本人アーティスト。作り始めたきっかけは、アルプス山脈を越えてドイツの人里に現れた熊が、捕ま...
スマートフォンで操作して電気で温める寝袋。
「asobito」と「空調服」がコラボテーションしたクールウェア「asobito FAN WEAR」なら、夏の過酷なキャンプやアウトドアでも涼しく快適に過...
本格スパイスブランド「GABAN」とアウトドア料理のパイオニア・田中ケン氏の共同開発で生まれた、アウトドア特化型のミックススパイス。
正直言って、本格アウトドアを楽しむキャンパーたちからは見向きもされない商品かもしれません。けれど、もっとライトに野外泊を楽しみたい層に、こんな寝袋はいかが...
最高級羽毛「アイダーダウン」を生態模倣した人工羽毛「AirFlake」を中綿素材に使用。マミー型と封筒型の両方のメリットを活かした「ブーツ型」の寝袋「レリ...

人気の記事

渋谷PARCOに先週7日(日)から「スウォッチ」の新作「ミッキーマウス x キース・へリング コレクション」をフィーチャーポップアップストアが登場。今月2...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...