人気インフルエンサーが集結!YouTubeに「シブヤ5丁目TV」が開設

3月2日、話題の芸能人TOPユーチューバーが集結する新たなチャンネルがYouTubeに誕生。その名も『シブヤ5丁目TV』

このチャンネルは、インフルエンサー事業を展開する「SKDプロモーション」が手掛けるオンライン専門のテレビ局。

「SHIBUYA 109」の参加体験型ソーシャルライブ放送局「SHIBUYA 109 LIVE TV ハチスタ」からの生放送スタジオ生観覧などを実施し、「ファンとインフルエンサーが気軽につながれる場所」を目指すとのこと。

放送は土曜日を除く毎日20:00〜。

なお、3月9日まで、LIVEの観覧チケットやオリジナルグッズが当たる事前登録キャンペーンを実施中。

進化し続ける街・渋谷から発信される、次世代カルチャーが生まれる予感満載のYouTubeチャンネルをお見逃しなく。

©SKDプロモーション

『シブヤ5丁目TV』

【チャンネルURL】

https://www.youtube.com/channel/UCqdpMLD0nqLwdmmpcfVqs5w

【プレゼント応募フォーム】

https://shibuya-5chome.tv/archives/150/

Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
デンマーク政府がインフルエンサーのコンテンツを規制する方針を明らかにしたと報じられた。同国の児童・教育省は、インフルエンサーに対し、従来のメディア同様に“...
世界初の“ギャル”バーチャルインフルエンサー「葵プリズム(通称ぷり)」がファッションディレクターとしてデビュー。その初仕事はゲストを“ぷり風のギャル”にす...
ロサンゼルスのアイスクリーム屋さんのオーナーが、インフルエンサーに対して、倍の値段を支払うように要求しています。
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
長時間の有酸素運動でなくたってOK。自宅で1日3分で出来る「脂肪燃焼トレーニング」をご紹介。先生は、自宅で簡単に取り入れられるトレーニングをSNSやYou...
コラムニストのベンです!今回は「アンフルエンサー」ということについて紹介します。
7月28日、イーロン・マスクがテスラの自動車に搭載されているディスプレイでNetflixやYouTubeが視聴可能になるとツイート。近日中にソフトウェアア...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
今や誰でも一夜、時には一瞬にして有名人になれる時代。ユーチューバーや人気ブロガー、読者モデル、ネットアイドル、ツイッタラー…顔を出そうが出さまいが、そこら...
「Happy99」はソーシャルメディア上のみで存在するアメリカ発の「バーチャルファッションブランド」。新作発表もバーチャルで発表。バーチャルインフルエンサ...
4月4日、2016年に世界的に大ブレイクしたピコ太郎がYouTube公式チャンネルにアップしたのは代表曲をアレンジした、手洗い促進と平和を祈る“手洗いソン...
コラムニストのベンです! ミレニアル世代は、インフルエンサー世代でもありますよね。今回はママグラマーのお話をします。
ここ数年の間にバーチャルインフルエンサーという存在をよく耳にするようになったが、今回注目したいのは「世界初のハチのインフルエンサー」であるミツバチの「B.」だ。
TABI LABOのYouTubeチャンネルで楽しめるコンテンツを紹介。登録しなきゃもったいない!
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
美容大国の韓国で人気を集めるコスメブランド「EUYIRA(ユイラ)」が日本初上陸。「伊勢丹 新宿店」の本館2階に本日3月4日~10日、ポップアップストアが登場。
旅先の人々とマッチングして一緒に食事を楽しむマッチングアプリ「OodyMate」を紹介。
今週4月10日~12日の3日間、VR空間上で同人誌即売会「ComicVket 0」が開催される。VR機器、スマホ、PCから誰でも参加可能。バーチャル空間の...
Urban Outfittersが販売しているハロウィンコスチュームの1つには、皮肉がたっぷりと込められています。
今月11日にリリースされた「entr!(エントリ)」は、今の時代に即したオーディションアプリ。「プロダクションに所属しなければならない」 という固定概念を...
今月24日「YouTube」は全世界へ配信するすべての動画で、デフォルト設定を“標準画質”に変更することを発表。新型コロナウイルスの感染が拡大し、インター...
Pornhubへの流入が、通常時に比べて21%も増えた時間帯があったのだとか。
「竹内まりや」がヨーロッパでも人気になっている理由をYouTubeのアルゴリズムをあげました。今日は、そんなYouTubeで成功している「キング・オブ・ア...
永川さんは電通を退社後、世界中の都市の様子をYouTubeで発信する 「WORLD – CRUISE」というプロジェクトをはじめられました。このプロジェク...