オシャレなマスクが勢揃い。デザインマスクの「ECプラットフォーム」が登場

機能性はもちろん、ファッション性の高さやコーディネートのしやすさも重要なポイントになりつつあるマスク。そんな折、ファッションマスクに特化したECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」が登場した。

「マスクに個性を」というコンセプトをもとに、このサイトでは100名のクリエイターが手掛けたデザインマスクを販売。クリエイターは、デザインを提供するだけでなく、インフルエンサーとしてのパワーを利用し、SNSにてファッションマスク市場を盛り上げていくのだとか。

ベースとなるマスクには、高級シルクマスク製造においても高い評価を受ける福井県の小杉織とコラボレートしたものを使用。通気性吸湿・放湿性調温性紫外線カット抗菌性防臭効果など、その機能性の高さは折り紙付き。

コロナ禍でマスクの着用が日常になった今、この状況を楽しませてくれるサイトになってくれる予感満載だ。

©️MASK WEAR TOKYO / YouTube

©️MASK WEAR TOKYO / YouTube

『MASK WEAR TOKYO』
【オープン】6月18日(木)
【サイトURL】https://maskwear.jp/password

Top image: © 丸井グループ
ほかのマスクもチェック!