マスクの時だってオシャレしたい!「マスクチャーム」おすすめ7選

マスク生活がはじまって数か月。マスクと一緒に過ごすことが当たり前になって、暑苦しさや息苦しさには少しあきらめがついてきた頃ではないだろうか。

とはいえあきらめきれないのが「オシャレ」。マスクをつけるとなると、メイクも思う存分楽しめないし、服装がいくらオシャレでもマスクがイマイチだと全体がキマらないし......もう、どうすればいいの?

ということで、今回はいつものマスクをオシャレに変えてくれる「マスクチャーム」をご紹介。

今後もマスク生活は続きそうだし、せっかくならマスクを活かしたオシャレを楽しんじゃおう!

 

マスクチャームとは?

マスクチャームとは、マスクにつけてオシャレを楽しむことのできるアクセサリーのこと。キーホルダーのように使われているチャームと作りは同じで、モチーフやビーズにカニカン(チャームの留め具となっている部分)がついているデザインが一般的。

「マスクチャーム」と検索すると商品が出てきますが、もしお気に入りが見つからないときには、「チャーム」として販売されているものを代用しても◎

マスクチャームの購入について

マスクチャームはどこで購入する?
©株式会社マルヒサ

店頭はもちろんオンラインでの購入がおすすめ。また、minneやCreemaなどのハンドメイド作品の販売サイトにも多数商品があるのでぜひのぞいてみてほしい。

購入の際確認してほしいのが、マスクチャームをマスクに付けるところの金具のデザイン。

  • カニカンタイプ
  • フックタイプ
  • マグネットタイプ

などがあります。カンニンタイプは最も一般的に販売されているデザインで、マスクの紐の部分や縁につけることができる。フックタイプは取り付けは容易ですが、ただ縁に引っ掛けているだけなので気づかないうちに落としてしまう可能性も。マグネットタイプは、なかなか商品を見かけないが、マスクの表と裏からマグネットで挟んでつけるデザインとなっており、マスクの好きな位置につけることができる。

 メリットデメリット
カニカンタイプ品揃えが豊富装着位置が限定される
フックタイプ装着しやすい落としやすい
装着位置が縁のみ
マグネットタイプ装着可能範囲が広い品揃えが少ない

 

マスクチャームのおすすめ7選

ここからは、オンラインで購入できるマスクチャーム5つをご紹介。和柄から上品なデザインまで幅広くピックアップしたのでぜひご参考に!

01. 京都の呉服卸が作った和風マスクチャーム

京都の呉服卸が作った和風マスクチャーム1
©株式会社マルヒサ
京都の呉服卸が作った和風マスクチャーム2
©株式会社マルヒサ

京都で着物や浴衣を販売している「株式会社マルヒサ 京都きもの京小町」は、人気を集めたマスクに続いて、マスクチャームを販売。京都の着物屋さんだからこそ作れる、繊細な和風デザインのマスクチャーム。楽天市場で440円〜という手頃なお値段からゲットできるのも嬉しいポイントだ。

【価格】440円〜(税込み)
【販売サイト】https://item.rakuten.co.jp/kimono-kyoukomati/c/0000009671/

02. ハワイの天然石アクセサリーブランドが作ったマスクチャーム

©H1GLOBAL株式会社

ハワイ発の天然石アクセサリーブランドの「マルラニハワイ」から誕生石を使ったマスクチャームを発売。お守りのように願い事に合わせてメインのモチーフを決め、そこに誕生石をつけることができる。可愛いだけでなく、お願い事まで叶っちゃうかも!?

【価格】2000円(税別)
【販売サイト】https://malulani.info/?tid=366&mode=f421

03. ブライダルアクセサリーブランドが作ったマスクチャーム

ブライダルアクセサリーを販売している「Stella Bridal」は、ブライダルアクセサリーに使われるパーツを使ったマスクチャームを販売。このマスクチャームをマスクに付けるだけで、シンプルだけどキラキラ華やかに印象に変わる。新様式のウェディングシーンだけでなく、日常生活でも使いたくなってしまうオシャレな一品。また、フックタイプやマグネットタイプなどお好みのデザインを選ぶことができる。

【価格】1500円〜(税込)
【販売サイト】https://www.stellabridal.jp/categories/2334120

04. マグネットタイプのハンドメイドマスクチャーム

© oyumi_96/Instagram

こちらは、ハンドメイド作品を購入することができる「minne」で販売されているマスクチャーム。手作りのため人と被ることがないのが嬉しいポイント。また、このマスクチャームはマグネットタイプのため、マスクの紐や縁だけでなく、こだわりの位置につけることができる。

【価格】660円(税込)
【販売サイト】https://minne.com/items/23528299

05. スワロフスキーを使ったハンドメイドマスクチャーム

© rimoka0707/Instagram

こちらも「minne」で販売されているマスクチャーム。この作家さんはスワロフスキーを使ったキラキラゆらゆらしたデザインの作品を多く公開している。たくさんのパーツが付いているにも関わらず、ごちゃごちゃせずシンプルに見えるとっても上品なマスクチャーム。

【価格】1200円(税込)
【販売サイト】https://minne.com/items/24307821

お気に入りが見つからなければ......作ってしまおう!

マスクチャームを取り扱っているブランドはまだまだ少なく、なかなかお気に入りのマスクチャームが見つからない......。そんなときは自分で作ってしまうのも1つの手。

貴和製作所などのアクセサリーパーツ専門店で、お好みのモチーフを探して、カンニン(チャームについているマスクにチャームを付ける部分)を付けることでオリジナルのマスクチャームを作ることができる。

「1から作るのはめんどくさい......」という方には、揺れるタイプのピアスを改造して作るのもおすすめ。ピアスの針の部分をペンチなどで取って、カンニンに付け替えるだけという非常に簡単な方法。なかなかお気に入りのモチーフが見つからないという方は、アクセサリー屋さんやご自宅にあるピアスから探してみるのもあり。ただ、すべてのピアスがこの改造に向いてるわけではないのでご注意を。

まとめ

マスク生活をもっと自分らしくする「マスクチャーム」。マスクチャームで検索してみてもお気に入りが見つからないときは、シンプルに「チャーム」で検索してみるのがおすすめ。きっとオシャレの幅がもっと広がるはず。

Top image: © 株式会社マルヒサ
夏のマスク着用時の不快感が少しでも軽減できるよう、素材に着目して夏マスクをピックアップ。「ひんやり冷感素材」でできたおすすめマスクを紹介します。
アパレルブランドが手がけるマスクを中心に、見た目重視な「デザインマスク」をピックアップ。他の人と被らない、オシャレなマスクを探している方はぜひチェックを。
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...
ベルリン発、都市型農場野菜のプラットフォーム「Infarm(インファーム)」が、今月から東京都内の3店舗でアジアで初となる「インファーム」の店舗展開をスタート。
国内外のアウトドアブランドが手がけるマスクをまとめて紹介します。今夏、待ってでも欲しいマスクは要チェック!
「Gap(ギャップ)」「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」からフェイスマスクが登場。環境に配慮し、肌に優しいコットン100%でできた...
TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
スポーツメーカーから続々と発売された話題の「マスク」「フェイスカバー」をまとめて紹介します。アンダーアーマー、ミズノ、ヨネックス、ニューバランス、アディダ...
「デザインマスク」を専門に扱うECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」が登場。マスクの着用が日常になりつつある今、ファッションとしてマスクを...
あっと驚くような他にないサービスを次々と手がける「TENGA」と、デザインオフィス「れもんらいふ」代表のアートディレクター・千原徹也による「KISS,TO...
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...
米フィラデルフィア発のセレクトショップ「Anthropologie(アンソロポロジー )」のオシャレなマスクをご紹介。5月に日本公式オンラインショップもオ...
機能性だけじゃなく、地球や人など“何か”のためになるマスクを紹介。バクテリアや海から回収したプラスチックを再利用して作ったマスク、持続可能な綿花で作ったK...
マスクの「一時置き場所どうする」問題を解決してくれるとっておきの「マスクケース」4選をご紹介します。
アメリカの老舗ブランドから、アメカジで定番のハーディング柄マスクが登場。
「Zaha Hadid Architects」がデザインコンペを勝ち取った中国・深センに建築される高層ビル「Tower C」がカッコいい。
コーヒーの代わりとして、今、アメリカで注目を集めているものがある。それはなんと、あの日本伝統の飲み物“抹茶”なのだとか。
Makuakeで販売中の、夏用マスクを「肌ざわり」「冷感機能」「通気性」「カラー」と特徴別にご紹介。大量生産ではない、こだわりの夏マスクをゲットするなら今...
宇都宮の協同組合「宇都宮餃子会」より、見た目が完全に餃子なマスク「宇都宮餃子マスク」が登場。抗菌性能をしっかり確保しつつ、ユーモアあふれるかわいいデザイン...
プリン、キャラメル、チョコなど、おやつの香りがするマスクのご紹介。
着用していても呼吸がしやすく、快適に過ごせるマスク「7倍空気を通しやすいウレタンマスク」が登場。花粉や紫外線のカット性能にも優れ、抗菌効果もしっかり。
お茶を製造する工程で発生する「茶殻」を有効活用すべく、伊藤園が研究開発に取り組んでいる「茶殻リサイクルシステム」。茶殻からできたのは3D立体構造のマスクフ...
発熱素材を使用した「3D抗菌暖冬マスク」が、応援購入サービス「Makuake」にて先行予約を受け付けている。