年賀状書いた?まだなら世界初の送れるフェイスマスク「ルルルン年賀状」がおすすめです

新年、自宅のポストから、こんな年賀状が出てきたら驚くかもしれない。そして、乾燥が気になるこの季節、結構本気で嬉しいかも。

それは、世界初の送れるフェイスマスク「ルルルン年賀状」のこと。

ルルルンは、2018年にフェイスマスクブランドNo.1となり、2019年3月にはシリーズ累計10億枚突破した人気商品。「旅するルルルン」という地域限定のお土産フェイスマスクは、贈り物として使われる文化があることから、今回、贈り物の代表である年賀状版「ルルルン年賀状」を発売することになったという。

ルルルン1枚入りのパッケージを年賀状に見立て、表面には住所を、裏面には自由にイラストやメッセージを書いたり、貼って楽しめる付属のデザインシールでデコレーションし、郵便物として送ることができる。

「ルルルン年賀状」は6種類1セットで1320円(税込)、特設サイトにて1000セット限定で発売。2020年、みんなに差をつけたい人の新年のご挨拶アイテムとして、こんな遊び心たっぷりの年賀状もいいかもしれない。

©2019 株式会社グライド・エンタープライズ
©2019 株式会社グライド・エンタープライズ

ルルルン年賀状

【特設サイト】https://lululun.com/nengajyo2020/ 

Top image: © 2019 株式会社グライド・エンタープライズ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

今から10年後の2031年元旦、指定した場所に、大切な人への想いが詰まった年賀状を届けてくれるサービス「十年先への年賀状」。家族やパートナー、友人といった...
近未来のスキンケアのあり方を象徴する「Neutrogena MaskiD」。これは、Johnson & Johnsonが発表した、3Dプリンターでフェイス...
フェイスマスクブランドNo.1「ルルルン」は、5月15日(金)から、新型コロナ感染症の影響で結婚式を延期した花嫁に、延期した日数分のフェイスマスクをお届け...
ホットヨガスタジオ「LAVA」とスキンケアブランド「Kiehl's(キールズ)」が初コラボ!今月17日から新発想の「ヨガ×スキンケア」動画を公開中。
全国には、アナタの知らない「ご当地ヨーグルト」がたくさん!
株式会社GrowthAgentは、新スキンケアブランドである「PARANINA(パラニーニャ)」を発表した。そんな「PARANINA」のなかから、「リラク...
万能植物の月桃成分を配合した“マスクをつけたくなるスキンクリーム”をご紹介。
韓国で口コミ数No.1を誇るLED美顔器「ECO FACE LIGHTING MASK」が日本に初上陸!美容大国・韓国で累計11万台を販売するその実力とは...
「HiMirror Mini」を使えば、自分の肌にあったスキンケアプロダクトを教えてくれるから、わざわざ専門家にカウンセリングをしてもらう必要がなくなります。
大手化粧品メーカーの「L’Oreal(ロレアル)」が、2019年のCESで発表した「My Skin Track pH」。ペタッと貼るだけで、15分以内に肌...
「Clubhouse」が、ついにアンドロイド版をローンチ!まずはアメリカから始まり、それに続いて英語圏の国々、そしてほかのエリアへと徐々に拡大していく予定...
この記事では、様々なニーズに応えた「フェイスシールド」を紹介。暑い、息苦しい、メイクが崩れるといったマスクのお悩みを解決するだけでなく、UVカットやメガネ...
ウイルス感染を予防しながら、マスク生活で運動不足になりがちな「表情筋」をサポートしてくれる新感覚アイテム「メディリフト フェイスリフトマスク」が登場。
ニューヨークのデザイナーJoe Doucet氏は“サングラスと一体化したフェイスシールド”を設計。洗練されたデザインながらも顔を覆い隠すこのシールドは、マ...
マスクを付けることで発生するニキビ「マスクネ」。マスクを着用していると、通常時より菌が繁殖しやすい環境になるそう。この記事では、マスクネの原因や予防方法に...
「ナチュラシック」というボタニカルフェイスマスク。ボタニカルな美容液成分の良さもさることながら、肌触りや吸着度などが驚くほど素晴らしい。この、コスメ辛口の...
徳島県にて美容室やリラクゼーションサロンを運営している「YNDLAB株式会社」が、柔らかく包んで癒し、美人見えが叶う「国産ダブルガーゼ不織布フィルターポケ...
韓国発のスキンケアシリーズ「JM solution」から、化粧水・美容液・乳液すべてのスキンケアのステップをひとつにできる「JM solution オール...
パリコレや東京コレクションでも活躍中。上下可動で、飲食や水分補給時でも取り外しが必要なく、バツグンの透明度を誇るフェイスシールドが登場。
花粉症ラスト・スパートは、これで乗りきりましょう。
『バチェラー・ジャパン』シーズン2に出演し、「肉食バイヤー」と紹介されていた桃田奈々です。自己紹介、恋愛、仕事、美容、旅というテーマで5回にわたりコラムを...
飛沫防止フィルターが装着可能な「フェイスガード」が新登場。本体は冷感素材を使用しており夏場のアウトドアやレジャーでも快適に過ごせる仕様。withコロナ時代...
ホッケーマスクを連想して少し怖い印象もある「LEDマスク」だが、あのスポーツブランドとコラボレーションした画像が公開。韓国のデザイン学校「PDF HAUS...
手袋ブランド「tet.(テト)」からこのほど発売された「filmskin(フィルムスキン)」は、まるで“塗る手袋”とでもいうような新感覚のハンドケアグッズ。
「Gap(ギャップ)」「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」からフェイスマスクが登場。環境に配慮し、肌に優しいコットン100%でできた...
韓国のスキンケアブランド「Huxley(ハクスリー)」が、1月13日(水)〜1月19日(火)、「伊勢丹 新宿店」にて初のポップアップを開催する。まだ国内で...
100%天然由来成分のオーガニックスキンケアブランドから、必須脂肪酸が豊富で皮膚の炎症を落ち着かせる「ヘンプシードオイル」と、環境ストレスへの抵抗力を高め...
マスクにつけるアクセサリー「マスクチャーム」のおすすめ5選です。マスクチャームのタイプやお気に入りが見つからないときのヒントもご紹介します。
夏のマスク着用時の不快感が少しでも軽減できるよう、素材に着目して夏マスクをピックアップ。「ひんやり冷感素材」でできたおすすめマスクを紹介します。
「資生堂」によると、男性は女性よりも肌のストレス耐性が低いことが研究によって明らかになった。