日本発ヴィーガンスキンケアブランド「アンナチュラリーナチュラル」がお目見え

美容大国の韓国をはじめ、世界的に注目を集めるヴィーガンスキンケア。その日本発となる新ブランド「UNNATURALLY NATURAL(アンナチュラリーナチュラル)」がお目見え。

1月8日(金)より、公式オンラインストアでの販売がスタートした。

©PORTFOLIOS株式会社

ヴィーガン関連製品の開発・販売をおこなうスタートアップ「PORTFOLIOS(ポートフォリオ)」が手がける同ブランド。創設者の平野愛氏は、NYファッション・ウィークなどでおなじみのファッションブランド「self-portrait」の創業メンバーとして活躍していた人物だ。

肌はもちろん、地球に悪影響を及ぼさないスキンケアグッズを目指して研究・開発。“オーガニック=肌にいいとは限らない”という考えのもと、その言葉にとらわれず、適した効果が見込める成分だけを厳選配合。

また、動物テストをしない「クリエルティフリー」を掲げ、アメリカの「PETA」やイギリスの「VEGAN SOCIETY」といった認証マークも取得。ヴィーガン対応にすることで、乾燥肌・敏感肌・混合肌といった肌タイプの枠組みでははなく、人種や文化を越えてあらゆる人が安心して使える製品が誕生した。

©PORTFOLIOS株式会社

ラインナップは、写真の左から「ザ・トリートメントローション(化粧水)」「C オイルエッセンス(美容液)」「ハイドレート R クリーム(クリーム)」。

シンプルステップなケアが叶うので、美容マニアはもちろん、ヴィーガン・ライフスタイルに関心があるという人でも気軽に試せそう。

なお、売り上げの一部は、世界中の女性たちや子どもたちの支援を行う団体へ寄付されるそうだ。

『UNNATURALLY NATURAL』

【公式オンラインショップ】https://unnaturally-natural.com/

Top image: © PORTFOLIOS株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事