10年後に届く贈り物。「十年先への年賀状」受付開始

今から10年後の2031年元旦、指定した場所に、大切な人への想いが詰まった年賀状を届けてくれるサービス。

それが「十年先への年賀状」だ。

はがき印刷などのWEBサービス開発・運営を手掛ける「株式会社ソルトワークス」が、年賀状作成サイト「年賀家族2021」にて受け付けているこのサービスは、同サイトが開設から10年の節目を迎えるタイミングに、あらためて「年賀状のあり方」と自社の価値を見つめ直すなかで企画されたもの。

この先、人に想いを伝える方法がさらに多様化しても、年賀状がより特別で心に響く「おくりもの」であってほしい。そして、これまで同社のサービスを利用者してきた人々の「おくる相手を想う気持ち」をよりドラマチックに伝えるお手伝いができたら——。

そんな想いが込められているという。

家族パートナー友人といった大切な人へ、または自分に向けて......。今年は、いつもの年賀状とは別に、10年後のそれぞれの姿に想いを馳せながら、年賀状にメッセージを綴り、投函してみるのもいいかもしれない。

大切な人への変わらない気持ち感謝の言葉思い描く未来遺したい想いなど、あなたのその想いに贈る相手が触れるのは、そう、10年後

©2020 株式会社ソルトワークス

十年先への年賀状』

【特設ページ】https://nenga-kazoku.com/tenyearslater

Top image: © 2020 株式会社ソルトワークス
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「ルルルン年賀状」は、ルルルン1枚入りのパッケージを年賀状に見立て、表面には住所を、裏面には自由にイラストやメッセージを書いたり、貼って楽しめる付属のデザ...
10年先まで使用することができるカレンダー「Decade Planner」。2028年まで使えるから、日々の予定だけじゃなく、先々の長期の計画や10年後に...
利用をはじめると、偉人たちから手紙が定期的に届くというサービス「Letterjoy」。書き手は、リンカーンやアインシュタイン、ナイチンゲールなどすでに亡く...
10年後、僕たちの働き方はどう変わっていると思いますか?
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
2021年1月11日(月)まで、代官山 蔦屋書店にて、今だからこそ伝えたい手紙を書く楽しさや、大切さを体験できるイベント「Letter From 代官山」...
オルビス株式会社が「ORBISアプリ」内で新たにスタートしたサービス「AI未来肌シミュレーション」は、現在の肌状態と生活習慣の状況、顔画像解析結果をもとに...
北極圏にあるスヴァールバル世界種子貯蔵庫が、完成したのは2008年。農作物が絶滅したときに備えて、現在は約98万の種子サンプルが保存されているんです。
18歳の誕生日を迎えたアビー・バン・メートルさんの元に届いた、誕生日プレゼント。それは100年以上前のものと思われる、木でできた大きな箱でした。そして両親...
10年後、培養肉のイメージが一変しているかもしれません。
4月10日、フランス政府は、鉄道で2時間半以内に行ける場所への国内線フライトの運航を全面的に廃止する法案を国民議会(下院)で可決した。
2021年1月1日に「スタジオジブリ」の公式Twitterが開設された。最初の投稿は、宮崎監督による描き下ろしイラスト付きの新年の挨拶だった。
アナログな手紙の可能性を探るプロジェクト「&Post」と、ファッション誌『FUDGE』がコラボした手紙を書くためのオンラインイベント「FUDGE & Po...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
1975年から続く、茨城・日立の「ランドセル贈呈」のプロジェクト。日立市内の新入生全員にオリジナルのランドセルをプレゼントしています。
世界中にペンパルが欲しいーー。そんな考えを実現してしまったのが、イギリスのToby Littleくん。書いた手紙は890通、そのうち返信は378通(201...
「YouTube」が2020 年の「国内トップトレンド動画ランキング」(音楽を除く)を発表。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
ここで紹介するのはアイルランドのキュートな農夫カレンダー。社会貢献が目的で製作されました。ちなみに、2019年は10作目の発表なんだとか。(知らなかった!)
オーストラリアの「シドニー大学」をはじめとする研究チームが4年かけて完成させた、10億年にわたる“地球のプレート”の完全モデルがこちら。

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
「読む」、「書く」、「なにもしない」の3つの過ごし方を軸に、自分のために時間を使う贅沢を味わう"RETREA Healing Lounge"(リトレア ヒ...
欧州でもっとも重要なキュレーター「マヌエル・シラウキ」氏の紹介。