10年後に届く贈り物。「十年先への年賀状」受付開始

今から10年後の2031年元旦、指定した場所に、大切な人への想いが詰まった年賀状を届けてくれるサービス。

それが「十年先への年賀状」だ。

はがき印刷などのWEBサービス開発・運営を手掛ける「株式会社ソルトワークス」が、年賀状作成サイト「年賀家族2021」にて受け付けているこのサービスは、同サイトが開設から10年の節目を迎えるタイミングに、あらためて「年賀状のあり方」と自社の価値を見つめ直すなかで企画されたもの。

この先、人に想いを伝える方法がさらに多様化しても、年賀状がより特別で心に響く「おくりもの」であってほしい。そして、これまで同社のサービスを利用者してきた人々の「おくる相手を想う気持ち」をよりドラマチックに伝えるお手伝いができたら——。

そんな想いが込められているという。

家族パートナー友人といった大切な人へ、または自分に向けて......。今年は、いつもの年賀状とは別に、10年後のそれぞれの姿に想いを馳せながら、年賀状にメッセージを綴り、投函してみるのもいいかもしれない。

大切な人への変わらない気持ち感謝の言葉思い描く未来遺したい想いなど、あなたのその想いに贈る相手が触れるのは、そう、10年後

©2020 株式会社ソルトワークス

十年先への年賀状』

【特設ページ】https://nenga-kazoku.com/tenyearslater

Top image: © 2020 株式会社ソルトワークス
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「ルルルン年賀状」は、ルルルン1枚入りのパッケージを年賀状に見立て、表面には住所を、裏面には自由にイラストやメッセージを書いたり、貼って楽しめる付属のデザ...
10年先まで使用することができるカレンダー「Decade Planner」。2028年まで使えるから、日々の予定だけじゃなく、先々の長期の計画や10年後に...
利用をはじめると、偉人たちから手紙が定期的に届くというサービス「Letterjoy」。書き手は、リンカーンやアインシュタイン、ナイチンゲールなどすでに亡く...
10年後、僕たちの働き方はどう変わっていると思いますか?
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
2021年1月11日(月)まで、代官山 蔦屋書店にて、今だからこそ伝えたい手紙を書く楽しさや、大切さを体験できるイベント「Letter From 代官山」...
オルビス株式会社が「ORBISアプリ」内で新たにスタートしたサービス「AI未来肌シミュレーション」は、現在の肌状態と生活習慣の状況、顔画像解析結果をもとに...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
究極の納豆ごはんを追い求め、全国にあるおいしい納豆の発掘をする納豆ご飯専門店「令和納豆」が、オンラインショップを開設。全国から取り寄せた国産納豆の人気商品...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...