マスクの「置き場問題」を解消する抗菌効果バツグンの「マスク入れ」

ちょっとマスクを外したいとき、そのままテーブルの上などに置いておくのは気が引けるし、バッグなどに無造作に入れると形が崩れて顔にフィットしなくなってしまう......。そんな悩みを解消してくれるアイテムが登場。

応援購入サービス「Makuake」にて販売中の「ちょい置きマスク入れ」は、マスクを包み込むようにきれいにたたんでしまえるマスクケース。ふとしたときのマスクの置き場として使えるほか、マスクの形を崩さずコンパクトに収納可能なので、ポケットやカバンにもスペースをとらずにしまっておける。

使用している素材は、制菌や防菌、防臭、消臭性に優れた「バイオライナー」というナイロン生地。糸の段階でセラミック系の防菌材を練り込んでいるため効果は半永久的。防菌や防臭加工の製品品質と安全性を保証する「SKEマーク」も所得しており、その効果はお墨付きだ。

もちろん、丸洗いできるので汚れを気にすることなく繰り返し使用可能。ただし、洗濯の際は手洗いを推奨しているので、注意が必要。

マスクの使用が日常になった今、こんなアイテムを待っていたっていう人も多いのでは?購入はコチラから。

マスクケース コンパクト
©レスデザイン
マスクケース コンパクト
©レスデザイン
マスクケース コンパクト
©レスデザイン
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事