「深呼吸したくなるマスク」はヒノキの香りでリラックス効果も◎

ヒノキの香りでストレスを緩和させる新感覚マスク「hinoki MASUKU」が発売中だ。

岐阜県大垣市の伝統工芸品である枡を作り続けて70年の「大橋量器」が販売を始めたのが枡柄の布製マスク。枡作りの工程で発生するヒノキのかんなくずをシート状にし、マスク内側のポケットに挿入&装着することで、マスクのなかに優しいヒノキの香りが広がり、まるで森の中にいるような感覚を味わえる。

包装するパッケージは、お米を量ることも可能なしっかりとした枡。マスクの収納箱として使えば、マスク本体にヒノキの香りがほのかに移るという。

「枡(マス)屋のマスクでくすっと笑ってもらいたい。リラックス効果のある天然ヒノキの香りで癒しを届けしたい」という作り手の想いもたくさん詰まったアイテムだ。

©大橋量器
©大橋量器

『hinoki MASUKU』
【販売価格】2300円(税抜)※別売りヒノキシート:10枚入り500円(税抜)
【サイズ】マスク:大人用(パッケージ:二合枡) 108㎜×108㎜×58㎜
【マスクカラーバリエーション】オレンジ、ライトグリーン、グレー(全3色)
【販売先】
・枡工房ますや(岐阜県大垣市西外側町2-8)
・同社ECサイト:https://www.masuza.co.jp/

Top image: © 大橋量器
ほかのマスクもチェック!