国産廃棄フルーツから生まれた「やさしい香り」を届けるサブスク

忙しく疲れの溜まりやすい日々に、好きな香りを添えてリラックスしてほしい──。

そんな思いから生まれたのが「ROSOKU MINAI リードディフューザー」サブスクリプションサービス

このサービス最大の特徴は、ディフューザーに使用しているフレグランスの素材にアリ。

自然災害で落ちたしまったものや、傷などが入り規格外となった国産フルーツを精油に作り替え、一部の商品で使用。天然の香りを生み出すとともに、生産者の頭を悩ませるフードロス問題の解決にも一役買うことができるのだとか。

なお、香りの原料にはすべて天然香料を使用しており、心だけでなく地球にも優しい香りを生み出しているのだ。

日常に優しい香りを添えるだけでなく、生産者や地球にも優しいサステイナブルな香りを漂わせるディフューザーと話題のサービス。詳細はコチラをチェック。

ROUSOKU MINAI リードディフューザー
©ROUSOKU MINAI
ROUSOKU MINAI リードディフューザー 使用イメージ
©ROUSOKU MINAI
Top image: © ROUSOKU MINAI
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事