救急箱にしてもいいかも「マスク専用ケース」。

マスクを保管しておくためのケースです。なんてニッチな……と思うかもしれませんが、これは第二のティッシュケースになる可能性を秘めてます。

ひと昔前まではボックスティッシュをそのままテーブルの上に置くのが普通でしたが、今ではティッシュケースに入れている人が増えてます(いろんな種類が売ってますしね)。ボックスティッシュのパッケージがそのまま見えているのが、“なんかヤダ”と思っている人は結構いたわけです。

マスクも同じなんじゃないかと思います。買ってきたまま、マスクの箱を見えるところに置いておくことに抵抗がある人は結構いるんじゃないか、と。

そんな潜在的なニーズに応えてくれるのが、この「マスクストッカー」です。簡素な木の箱ですが、インテリアとしての見栄えは十分。コンタクトレンズをストックしておいたり、救急箱として使ってもいいと思います。

Amazonで購入可能です。

B0fe5ba66b9f1966f5795621733cd5a2c48de69e64be8e8dcc37511c1750925f65115fcf4518d459

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

巷ではコストコのアンモボックス(弾丸箱)も収納グッズとして人気のようですが、シャビーでミリタリーな雰囲気を部屋にプラスするならこっちでしょう。
〈PHILO(フィロ)〉のiPhoneケースは、まさに“なん かいい”ってプロダクトだ。側面に薄いネオンカラーのバンパー。同色のストラップ。背面はクリアカ...
昨今、スタンド型やパッドタイプなど、あらゆる形状の充電器が販売されていますよね。でも、充電以外の機能が備わっているものって、あまり見かけない気がします。た...
北欧スタイルといえば、白い部屋、自然あふれる暮らし、ヒュッゲなライフスタイルを思い浮かべる人も多いのでは。でもそのイメージ、実はズレてるかも。そこでハウズ...
想像していたテイストと違ったんです。ビックリしちゃいました。
ロンドンの5つ星ホテルThe Ned。その地下にあるバーのお話。
〈Seria〉のスクエアボックスは、インテリアだけでなくアウトドアシンーンでも大活躍。ロープやカラピナなど細々したものを入れるのに重宝します。
アパレルショップが食器をセレクトし、書店がアウトドアグッズを推す現代。店側が特定分野のモノだけを売る時代はとうに過ぎ去り、衣食住トータルのライフスタイルを...
お香の先っぽを折って、ぶら下げるかたちで使用する。燃えている部分は缶の中になるので、灰が飛び散らない。風が強い外で使用しても大丈夫。
あのカルティエが9月21日〜30日の期間限定でコンビニ「カルチエ」を表参道にオープンしました。
インテリアショップにある傘立てって、いかにも“デザインしています”って感じのものが多いんですが、陶製でマリンテイストのボーダー柄。シンプルです。
サボテンや多肉植物は、乾燥した場所で育つたくましい植物。かわいらしいけれどちょっとゴツい見た目は、じつはどんな部屋にも馴染むんです。いつものインテリアに飽...
インテリアや料理好きの間で、ビーカーやフラスコなどの理化学製品が“理系インテリア”として人気を博しています。このムーブメントの発信源は、清澄白河にあるその...
あんまり思い出の品とか、大切にするタイプじゃないんです。専門の洋服も、どちらかというと新鮮味のあるデザインや機能に惹かれます。ヴィンテージもいいけど、新し...
「#IMWITHKAP」という彼に賛同する意味のあるハッシュタグが刺繍されているデザインです。
木目が特徴的なこちらのアイテム。実は「割り箸」からできています。年々増えている使い捨て箸への問題意識から生まれたプロダクトです。アジアン料理のブームが巻き...
何がうれしいって、ケースが2つ付いているところだ。カセットテープのケースは不思議と1つだけじゃ物足りない。2つ以上あってはじめて格好がつく。重ねて置くとい...
無機質で男性っぽくてちゃんと清潔感があって、いい感じ。それだけなんだけど、この“それだけ”っていうのが、案外探してみるとなかったりする。
ティッシュケースはいろいろと発売されていますが、ウェットティッシュ用となると選択肢はほとんどありません。〈ideaco(イデアコ)〉の「Mochi Bin...