マスク専用「アロマクリップ」が欲しい!

10月30日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をおこなっている「ScentClip」は、マスクにつけられるアロマクリップだ。アメリカにしか配達は対応していないそうだが、それでも欲しいと思ったので紹介。

もともとは医療従事者患者のために作られたのだが、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響でマスク着用が日常化したことを受けて、方向転換。「Kickstarter」を通して、一般の人でも購入できるようになったという。

「ScentClip」にはエッセンシャルオイルが入っており、マスクをつけていても、ずっと快適に呼吸ができるのが最大のウリ。あの不快感がなくなると考えれば、多くの人が興味をそそられるのでは?

日本にも配達希望!

©ScentClip
Top image: © ScentClip
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
米国「ハーバード大学」と「マサチューセッツ工科大学(MIT)」の共同チームが、新型コロナウイルスを検出すると蛍光シグナルを出すマスクを開発中。マスクを装着...
6月30日、「アラスカ航空」が新型コロナウイルスの感染拡大防止策のガイドラインについて発表した。症状がないことなどを宣言する健康同意書にサインをする必要が...
新型コロナウイルスも、ころにゃんと倒してしまいたい。そんな思いを乗せて、岐阜・高山の「和菓子処 稲豊園」が作る「招福猫子まんじゅう」がマスク姿になって登場...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
米国ブルックリンを拠点にするスニーカーメーカー「Atoms」が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、洗うことで繰り返し使えるマスクの予約を受付中。残念な...
新型コロナウイルスの影響で行き場を失ったTシャツ生地を使用し、抗ウイルス加工を施した「着るマスクTシャツ」がクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
資生堂のボディケアブランド「シーブリーズ」と赤城乳業株式会社の「ガリガリ君」のコラボ商品が4月下旬より数量限定で発売。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。