鈴木親とSKATE THINGも参加。マスク×アートの「セレクトショップ」がローンチ

もはやマスクはお財布やスマホと同じくらいの外出時の必携アイテム

ユーモラスなプロダクトも多々リリースされ、その選択肢や可能性がますます広がるなか、アートとマスクをつなぐ新たなプロジェクト「The Masks(ザ・マスクス)」がローンチ。

国内外で活躍するアーティストが手がけたマスクを展開する、いわばマスクのギャラリー型セレクトショップだ。

第1弾は、現代アートシーンを牽引する13名が参加。「C.E」デザイナー・SKATE THINGフォトグラファー・鈴木親イラストレーター・オートモアイら個性豊かな面々が名を連ねる。

今後もさまざまなアーティストとコラボレーションし、収益の50%を「日本赤十字社」に寄付。さらには売上の一部を活動が制限されているアーティストへの支援金に活用するという。

国内で製造・生産した抗菌・防臭に優れ、繰り返し洗って使えるマスクを使用し、価格は2800円(税抜)を予定。

詳細はまだ明かされていないにせよ、何やらすごいプロダクトが出てきそうな気配……今から発売が待ち遠しい。

Top image: © iStock.com/Ghrzuzudu
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事