炎天下で使いたい「涼しいマスク」

9月8日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をおこなっている「Breeze」は、フォトグラファーとして活躍する開発者の個人的経験に基づいて製作されたマスクだ。炎天下でも快適な呼吸をすることができ、そのおかげで涼しさも感じられるという。

マスクに取り付け、取り外しができるフィルターは、病原菌や汚染物質を99.8%カットできるとのこと。手洗いなどをすれば、繰り返し使える。通気性に優れているため、メガネやサングラスをしていても曇りにくいそうだ。

とはいえ、残念なことがひとつだけ……。この「Breeze」のデリバリーは11月の予定となっているので、一番使いたい時期だろう夏に間に合わないのだ。

値段は約4000円(39ドル)。それでも気に入ったという方はコチラから。

 
Top image: © 2020 Breeze
ほかのマスクもチェック!