夏マスク第2弾!ひんやり冷感マスクまとめ

「あー、暑い。マスクもう無理!」

「マスクの中が蒸して息苦しい......。」

日本列島各地で梅雨入りし、マスク着用での外出がますます辛くなってきた。かといって、当然ながらしない訳にはいかない。

そこで今回は、マスク着用時の不快感が少しでも軽減できるよう、素材に着目して夏マスクをピックアップ。「ひんやり冷感素材」でできたおすすめマスクを紹介したい。

今年の夏はこんなマスクで乗り切ろう!

※最終更新日時:6月23日 8時40分

ひんやり冷感タイプ01.
TO&FROの「真夏の夏マスク」

TO&FROの「真夏の夏マスク」W冷却効果
©TO&FRO

過去にも大人気マスク「みんなの夏マスク」「ホルガーメントマスク」を発売した、トラベルギアブランド「TO&FRO(トゥーアンドフロー)」より新作「真夏の夏マスク」が登場。7月9日より予約受付を開始する。

マスクの内側は放熱遮熱効果のあるTERAXCOOL®加工を施すことで、内側の熱を遠赤外線に変え大気中に逃しながら、外側からの熱は遮断。また、素材には肌表面の湿気と熱をすばやく逃すキュプラを採用している。さらに、マスクの外側は、汗や湿気で熱を吸収するキシリトール加工ひんやりとした接触冷感を実現。名前の通り、これから訪れる真夏を乗り越えるためのマスクなのだ!

第1回予約受付は、7月9日〜7月11日の3日間、13時00分より開始予定。今回のマスクも完売必至!入手するには、時間前にスタンバイするくらいの気合いが必要かもしれない。

 

『TO&FRO/真夏の夏マスク』

【価格】
おとな(M/L):各1750円(税込)
こども(S/XS):各1200円(税込)
【カラー】ホワイト、ブルー、グレー
【サイズ】公式サイト参照
【素材】
表地:ポリエステル68%、コットン32%
裏地:キュプラ60%、ポリエステル40% +TERAXCOOL®プリント
【発売時期】オンライン販売終了(7月2日時点)
【発売サイト】 https://toandfro.shop
※7月下旬から店頭販売予定

ひんやり冷感タイプ02.
「超冷感コールドマスク」

超冷感COLD MASK(コールドマスク)
©株式会社ギャレリアインターナショナル

株式会社ギャレリアインターナショナルから「超冷感COLD MASK(コールドマスク)」が先行受注販売を受付中。

超冷感COLD MASKは冷感生地を採用し、マスクの蒸れを防ぎながら、涼しく快適な着用感を実現したマスクだ。吸熱、保水、蒸発に優れており、洗って何度も使用可能。3層構造の立体型なため、顔にしっかりフィットしてくれる。

爽やかなカラーは見た目も涼しげでGOOD!販売は期間限定特設サイトにて。

『ギャレリアインターナショナル/超冷感COLD MASK』

【価格】1078円(税込)/1枚(PM2.5フィルター付き)
【カラー】ミント、サクラ、アクア、ラベンダー
【サイズ】ヨコ18cm ×タテ13cm
【素材】冷感ポリエステル
【発売時期】予約販売中、7月25日以降順次発送(7月2日現在)
【発売サイト】https://shop.galleria-intl.com/items/30316877

ひんやり冷感タイプ03.
YONEXの「スポーツマスク」

YONEX(ヨネックス)の冷感マスク「スポーツフェイスマスク」
©ヨネックス

YONEX(ヨネックス)から独自素材「ベリークール」を使用した「スポーツフェイス」が登場。

ベリークールとはキシリトールを生地に配合したヨネックス独自の冷感素材。キシリトールは水に触れると「吸熱反応」という水の温度を下げる性質があり、汗に反応して汗の熱を下げるため、冷感効果を期待できる。同社のスポーツウェアを使用した実験では、衣服内の温度が約3度下がるという結果が出たそう。

発売前から注目度の高かったこのマスクは、公式オンラインショップでの予約販売は即終了してしまった。が、ショールームではウェブフォームまたはハガキでの応募を6月29日まで受付中。当選した場合、都内のショールームまで来店する必要がある。販売数は1000枚と狭き門ではあるが、どうしても欲しいという人は挑戦してみる価値アリ。応募方法の詳細はコチラ

『YONEX/スポーツフェイスマスク(AC480)』

【価格】840円(税別)/1枚
【カラー】ブラック、アイスグレー、ピンク、ライトブルー
【素材】
表地:ポリエステル90%、ポリウレタン10% 
裏地:レーヨン85%、綿10%、再生繊維(セルロース)5%
紐:ナイロン、ポリウレタン
ストッパー:ポリ塩化ビニル
ノーズワイヤー:ポリエチレン
【発売時期】販売終了(7月2日)
【発売サイト】https://yonexshop.jp/

\「夏マスク企画」第1弾もチェック!/

Top image: © 株式会社ギャレリアインターナショナル
Makuakeで販売中の、夏用マスクを「肌ざわり」「冷感機能」「通気性」「カラー」と特徴別にご紹介。大量生産ではない、こだわりの夏マスクをゲットするなら今...
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
クーリングウェアブランド「FREEZE TECH」から冷感マスクが登場。特許出願中の「特殊冷感プリント」によるひんやりした冷たさに加え、高い通気性や防臭効...
寝具の販売・製造をメインにおこなう「西川」からマスクが登場。接触冷感素材と麻素材を使用した2種類は、暑い時期のベタつきや蒸れ感を感じずに過ごせる、夏にピッ...
米「Amazon」は、昨年同社が開催した人工知能(AI)をテーマにしたイベント「re:MARS 2019」において「StyleSnap」という技術を発表。...
夏を快適に過ごすためのマスクをまとめてご紹介。息苦しくない、蒸れない、通気性がいい洗える、というマスク探している方は必見です。もっと暑くなる前に、夏用マス...
スポーツメーカーから続々と発売された話題の「マスク」「フェイスカバー」をまとめて紹介します。アンダーアーマー、ミズノ、ヨネックス、ニューバランス、アディダ...
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...
暑くても、ウイルスや感染症の予防にマスクが欠かせない今、さわやかな着け心地と蒸れや不快感を感じない冷感マスクが登場。洗濯も可能で何度も使用できる。
国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...
暗闇で光るエコバッグは、特許技術のオーロラのように反射するリフレクター(反射材)を用いて、夜道での安全面とデザイン性の高い普遍的なプロダクトを提案する暗闇...
TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
新型コロナウイルスも、ころにゃんと倒してしまいたい。そんな思いを乗せて、岐阜・高山の「和菓子処 稲豊園」が作る「招福猫子まんじゅう」がマスク姿になって登場...
ドイツのコーヒーフィルターメーカー「メリタ」が自社工場でマスクの製造を開始。「EN14683」と呼ばれる医療用マスクの欧州規格にも適合し、その効果は細菌濾...
仏ファッションブランド「ディオール」がマスクの生産をスタートした。一時閉鎖中のアトリエで作られるマスクは、すべて職人による手縫い。
国内外のアウトドアブランドが手がけるマスクをまとめて紹介します。今夏、待ってでも欲しいマスクは要チェック!
1921年から「エスキモー・パイ」を販売する企業「Dreyer’s Grand Ice Cream」が、同商品の名称を変更すると発表した。
7⽉1⽇、着るクーラー「REON POCKET」が「ソニー株式会社」から発売された。
米国ブルックリンを拠点にするスニーカーメーカー「Atoms」が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、洗うことで繰り返し使えるマスクの予約を受付中。残念な...
「KEEN」から持続可能な素材を使用したマスク「KEEEN TOGETHER MASK」が登場。6月29日(月)より取り扱い店舗、公式オンラインショップに...
金網を製造する「石川金網株式会社」は、同社が製造する“純銅でできた金網”「おりあみ/ORIAMI」を用いたDIY銅マスクの作り方を公開中。同製品を購入して...
「Guardian G-Volt」という超高性能マスクが予約受付中。天然の抗菌作用を持つ「グラフェンフィルター」を採用し、外部から電荷を加えることでフィル...
アクセサリーブランド「クロムハーツ」は、新型コロナウイルスの感染拡大による医療品不足を受けて、ウイルスに対する保護用具を生産することをInstagramで...
日本を代表するウレタンメーカー「イノアックコーポレーション」が、国内工場で丁寧に生産する、繰り返し水洗いOKのポリウレタン製マスク「ポリマーボディーの洗え...