Macを開けたときの香りが楽しめる「New Mac Candle」が発売!

ずっと探していた宝物と出会ったような感覚?なんて言ったらすこし大げさかもしれませんが、欲しかったものをようやく手に入れて、家に連れて帰ってきたときの、あのどうしようもなくワクワクしてしまう感じは、なにものにも代えがたいですよね。できれば、その喜びが長く続いてくれたら、こんなに嬉しいことはありません。そんなわけで、アップルファンの皆さんに待望のアイテムが発売となりました!

その名も「New Mac Candle」!

アップルの美しさは、すでに開封前から始まっている。真っ白い箱から商品を取り出すとき、心なしか背筋を正したくなるような、そんな気持ちになります。それはきっと、冷たいアルミニウムの手触りと香りが、自分の暮らしにあたらしい何かをもたらしてくれる気がするから。アップル製品のアクセサリーメーカー・Twelve Southが発売した「New Mac Candle」は、名前の通り「新品のMacの香り」を楽しむキャンドル。指紋のないピカピカのアップルマークはありませんが、 火を灯すだけで、いつだってあの喜びに浸ることが出来るのです。

大豆からうまれた植物性油が原料となっているので、火を灯すとキャンドル全体が溶けていき、45~55時間と長く燃焼時間が続きます。開封後の新品のにおいを再現しているのは、香料として、ミント、ピーチ、バジル、セージ、ラベンダー、マンダリンを調合しているから。価格はひとつ24ドル(約2400円)。発売後、あまりの人気っぷりに瞬く間に完売しましたが、再入荷したら、自宅用はもちろんのこと、アップルファンの友人たちへ香りのプレゼントを贈りたいですね。

Licensed material used with permission by Twelvesouth
「Apple」が発表した新作CMが話題。『天気の子』『君の名は』『未来のミライ』をはじめ、『ヤマノススメ サードシーズン』『NEW GAME!!』『おそ松...
9月10日、Appleが独自のストリーミングサービス「Apple TV+」をローンチすると発表。日本では11月1日から利用可能に。
「Keep It Simple」Apple社といえば、MacやiPhone、Apple WATCHなどなど、人々の生活を変える最先端機器を次々と生み出し、...
映画『アイアンマン』シリーズなどへの出演で知られる女優グウィネス・パルトロウが、自身で設立したライフスタイルブランド「Goop」から、オーガズムの香りがす...
青森県が今月19日から県内にある「まるで海外」な絶景スポットを紹介するスペシャルCMを公開中。青森は“今ちょうどいい旅先”かもしれない。
「sheep」は、天然素材を用いたキャンドルの制作や香りの調合、パッケージングまでの工程を手づくりでおこなうソイキャンドルブランド。
昭和9年創業というキャンドルメーカーが手がける〈倉敷製蝋〉。そのラインナップのなかでも、目を引くのがコチラの「TEST TUBE CANDLE×3」です。
カナダ・バンクーバー出身のアーティストDaniel Nelsonさんが手がけたスケートボードデッキ。流木と水色のUVレジンからできていて、川の水面をそのま...
「LUMOS CANDLE」は、マッチやライターいらずのアロマキャンドル。ボタンを押すだけで点火することができるから、最後まで香りを愉しむことができます。
テーブルウェアブランド「KINTO(キント)」から、キャンドルで温めるアロマディフューザー「AROMA OIL WARMER」発売。
あなたのワクワクを刺激する新時代のドリンクをピックアップ。
オーストラリアの通販サイトに登場したのは、「マクドナルド」の「チーズバーガー」の香りで仕上げたキャンドル。これ、需要あるんでしょうか(笑)
「Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)」の日本語版サイトでおすすめの「思わずポチっちゃうアイテム」を3つ紹介。バスケットゴール...
ハリウッド女優グウィネス・パルトローが手がける「Goop」の「女性器の香りがするアロマキャンドル」へのアンサーとしてカナダの広告会社がリリースした「男性器...
お値段は約7,000円(62.99ドル)。ちょっと高めですが、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』をテーマにした、5種類の香りが楽しめるそう。
キャンドルが溶ければ顔のカタチをしたスタンドから、“鼻血”がタラーっと垂れるようになっています。
イギリスにあるサファリパーク「リンカンシャー・ワイルドライフ・パーク」に、8月中旬、5匹のオウムが新加入。しかし、加入早々オウムたちは強制的に表舞台から退...
ゾンビの夢の意味とは?夢占いの専門家がゾンビの夢の意味について、ゾンビの種類、シチュエーション、あらわれた場所別に解説します。
Appleユーザーやファンにとって待望の新製品発表会が、日本時間の9月10日午前2時より開催されます。毎回のことどんな発表があるのか予想がされますが、幾つ...
商業施設の壁面緑化や植栽など、プロ仕様の花材だった「フェイクグリーン」。それをインテリアを彩る「グリーン雑貨」として室内に持ち込んだ、フェイクの仕掛け人・...
「Apple」は、9月16日におこなわれたオンラインイベントを通して、「Apple One」と名付けられたサブスクリプションサービスのバンドル(一式)を発...
倉敷製蝋は、そんな想いを胸に秘めたキャンドルブランド。このたび、岡山県倉敷市に拠点を置く昭和9年創業のペガサスキャンドル株式会社が発表したところだ。ポイン...
100均でも売ってるティーライトキャンドル。だけど、これは同じものでも、まったくレベルが違います。ギフトにしても喜ばれそう。
「wa/ter」は、インテリア制作の過程で出る「ゴミ(廃材)」にデザインの力で新しい価値を与え、別のインテリアに生まれ変わらせるプロダクトブランド。ゴミを...