「土屋鞄」からブランド初のインテリアラインが発売

鞄を中心とした革製品を作る「土屋鞄製造所」から、おうち時間を豊かにする初のインテリアアイテム3種が登場だ。

このたびリリースされた「ホームコレクション」は、在宅時間が増えるなかで生活に寄り添い、暮らしの思い出が刻まれる革を楽しんでほしいという、長年革製品に携わってきた同ブランドの想いから誕生。

©土屋鞄製造所

持ち運びのしやすい収納カゴ「レザーバスケット」は、鞄づくりの技術が光るバックルが印象的。ごちゃごちゃとした小物も、この上質な佇まいのカゴに仕舞えば、オシャレな見せる収納に早変わり。大小2タイプ展開。

©土屋鞄製造所

ヌメ革製の卓上カレンダー「パーペチュアル レザーカレンダー」は、月・日・曜日が焼印された革札を、チェリー材の箱に入れ替えて毎年使える仕様に。日付のフォントとスケッチが味わい深い革に映え、シック上品なインテリアに仕上がっている。

経年変化で自分らしい風合いに馴染んでいく“革のインテリア"が、日々の暮らしに彩りを添えてくれそうだ。アイテムによって販売日が異なるので、気になる人はオンラインショップをチェックするのがオススメだ。

Top image: © 土屋鞄製造所
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

土屋鞄製造所の2021年入学用ランドセルに新シリーズ「SHAPE(シェープ)」が登場。
革製品ブランド「土屋鞄製造所」が、9月18日〜2月28日、東京・町田、宮城・仙台、広島にて大人向けの鞄や革小物を販売する出張店舗をオープンする。
革製品ブランド「土屋鞄製造所」の鞄職人が作る「スイカ専用バッグ」が、六本木店と渋谷店で期間限定で展示される。
革製品ブランド「土屋鞄製造所」から、革と抗菌・抗ウイルス生地で仕立てた「レザーマスクケース」が10月23日より直営店舗とオンラインストアにて発売される。
「浦霞醸造元 株式会社佐浦」より蔵出しされた「オーク樽貯蔵 本格焼酎 浦霞」。「被災地支援への感謝」と「希望に満ちあふれる未来への祈り」をこめて、数量限定...
「ほぼ日手帳」の20周年を記念して「ほぼ日」と「土屋鞄製造所」がコラボした人生のはじまりに寄り添う手帳カバー「はじまりの手帳」が登場。
革製品ブランド「土屋鞄製造所」から、1月15日よりバレンタイン限定で“おいしそう”なカードケースが登場。チョコだと思って箱を開けたらレザーアイテムが!なん...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
カンボジア発のエシカルシューズブランド「KINGDOM OF WOW!」が日本上陸。第一弾として、欧米で話題のルームシューズを販売開始。
「コロナ禍で苦慮する“祭り”を応援したい」、そんな想いから企画され、3月3日に発売されるのが、祭り主催者に売り上げの10パーセントを寄付する祭り応援ビール...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。