「もう、マスクを外したい!」を乗り切るための「マスクファン」

マスクには、装着時の蒸れ呼吸のしにくさメガネの曇りなど、不快な要素がいくつも存在している。

そんな不快感を少しでも和らげてくれるクリップ式エアマスクファン「PuriCurrent」をご紹介。

車のキーと同程度の大きさで、重量もたった26gと非常にコンパクトなこの商品は、マスクの端にカチッとつけるだけで、マスク内の空気を循環。呼気がこもって蒸れるといった現象を軽減してくれる優れもの。

風量は、弱、中、強の3段階。マスクの端を挟むように取り付けるだけなので、消耗品の購入なども不要で経済的だ。

PuriCurrentエアマスクファン 空気循環イメージ
©Makuake

不織布マスクから布マスクまでほとんどすべてのマスクに対応しており、汎用性が高いというのも嬉しい限り。

レビューサイトを読み漁って「夏を乗り切るための冷感マスク、どれがいいんだろう......?」と悩んでいるなら、この新発想アイテム、試してみる価値はあるのでは?

PuriCurrentエアマスクファン 装着イメージ
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事