「Gap」「Banana Republic」のマスクは肌にも環境にも◎

この2ブランドからも、ついにマスクが登場!

「Gap(ギャップ)」は、デイリーユースで活躍するフェイスマスクを、7月8日より全国のストア、及び公式オンラインストアで発売。「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」でも、7月末よりオリジナルマスクを販売予定だ。

Gapのマスクは、肌に優しいコットン100%。アパレル製品を作る工程で余った生地を使用しており、環境にも配慮したプロダクトだ。ノーズワイヤー入りなので顔にぴったりとフィットし、着け心地も快適。大人向けが4種類、子ども向けが2種類の全6種類での展開なので、家族でお揃いのデザインを楽しむこともできる。

一方、Banana Republicの一品は、ノーズワイヤーはもちろん、耳にかけるストラップが調整可能かつガーゼを入れるポケット付きという機能面がポイント。デザインは無地、フローラル、カモ柄、一部店舗限定のサファリ柄の全6種。

ファッションのアクセントにもなる、おしゃれなマスクから目が離せない。

gap マスク
©ギャップジャパン株式会社
ギャップ フェイスマスク
©ギャップジャパン株式会社
バナナ・リパブリック フェイスマスク
©ギャップジャパン株式会社

『Gap フェイスマスク』

【価格】990円(税込)*3枚1パック(大人向け4種類/子ども向け2種類)
【発売日】7月8日(水)
【展開店舗】全国のGapストア、Gap公式オンラインストアGap Outlet、Gap Factory Store、The Gap Generation(沖縄県の店舗では販売日が異なる可能性があります)
【公式サイト】https://www.gap.co.jp/

 

『Banana Republic フェイスマスク』

【価格】2,990円(税込)*3枚1パック(6種類)
【発売日】 7月下旬予定
【展開店舗】バナナ・リパブリックストア(サファリ柄はマロニエゲート銀座3店、新丸ビル店、玉川高島屋SC店、横浜ランドマークプラザ店限定)*バナナ・リパブリック ファクトリーストアでは8月中旬以降の販売を予定
【公式サイト】https://bananarepublic.gap.co.jp/

Top image: © ギャップジャパン株式会社
ほかのマスクもチェック!
アパレルブランドが手がけるマスクを中心に、見た目重視な「デザインマスク」をピックアップ。他の人と被らない、オシャレなマスクを探している方はぜひチェックを。
「デザインマスク」を専門に扱うECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」が登場。マスクの着用が日常になりつつある今、ファッションとしてマスクを...
世界水準の安全証明繊維、和紙繊維「キュアテックスヤーン」を100%使用して作られた、肌にも環境にも優しい和紙素材のマスク。繰り返し使え、最後は土に還すこと...
「Gap」からフェイスマスクの第2弾が付け心地&デザインが進化して新登場。
米「CIA」がUFOに関する機密情報を公開した。このたび公開された700を超える文書は、機密ファイルがまとめられているサイト「The Black Vaul...
国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
機能性だけじゃなく、地球や人など“何か”のためになるマスクを紹介。バクテリアや海から回収したプラスチックを再利用して作ったマスク、持続可能な綿花で作ったK...
マスクにつけるアクセサリー「マスクチャーム」のおすすめ5選です。マスクチャームのタイプやお気に入りが見つからないときのヒントもご紹介します。
アメリカの老舗ブランドから、アメカジで定番のハーディング柄マスクが登場。
「YSL Beauty(イヴ・サンローラン・ボーテ)」が今月発表したのは、1本でどんな色の口紅でも作り出すことのできるスマートデバイス「Rouge Sur...
米フィラデルフィア発のセレクトショップ「Anthropologie(アンソロポロジー )」のオシャレなマスクをご紹介。5月に日本公式オンラインショップもオ...
NY発の高機能ファッションマスク「evolvetogether」が日本初上陸。このマスクは、医療現場で使用できるレベルのろ過効率、環境への配慮、社会福祉へ...
仏ファッションブランド「ディオール」がマスクの生産をスタートした。一時閉鎖中のアトリエで作られるマスクは、すべて職人による手縫い。
「GU(ジーユー)」からマスクが登場。機能性に加え、ファッション性をも追求したラインナップがズラリ。
発熱素材を使用した「3D抗菌暖冬マスク」が、応援購入サービス「Makuake」にて先行予約を受け付けている。
イスラエル発、元軍人が開発したソロテント「RhinoWolf2.0」。
自動車同士の衝突から運転手を守る設備を着実に進化させたなかで、対歩行者、対自転車では深刻な被害を与えてきた自動車業界。その対策として「ボルボ」があるユニー...
「ギャップジャパン株式会社」は2月2日よりプラスチック製ショッパーの廃止を決定。代わりに再生紙100%の紙製バッグを有料化すると発表。
肌着メーカー「GUNZE(グンゼ)」から、「肌にやさしい洗える冷感布製マスク」が登場。肌触りがよく、長年に渡って肌に触れる製品を作ってきたこだわりを感じる...
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...
夏のマスク着用時の不快感が少しでも軽減できるよう、素材に着目して夏マスクをピックアップ。「ひんやり冷感素材」でできたおすすめマスクを紹介します。
TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
万能植物の月桃成分を配合した“マスクをつけたくなるスキンクリーム”をご紹介。