「Gap」「Banana Republic」のマスクは肌にも環境にも◎

この2ブランドからも、ついにマスクが登場!

「Gap(ギャップ)」は、デイリーユースで活躍するフェイスマスクを、7月8日より全国のストア、及び公式オンラインストアで発売。「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」でも、7月末よりオリジナルマスクを販売予定だ。

Gapのマスクは、肌に優しいコットン100%。アパレル製品を作る工程で余った生地を使用しており、環境にも配慮したプロダクトだ。ノーズワイヤー入りなので顔にぴったりとフィットし、着け心地も快適。大人向けが4種類、子ども向けが2種類の全6種類での展開なので、家族でお揃いのデザインを楽しむこともできる。

一方、Banana Republicの一品は、ノーズワイヤーはもちろん、耳にかけるストラップが調整可能かつガーゼを入れるポケット付きという機能面がポイント。デザインは無地、フローラル、カモ柄、一部店舗限定のサファリ柄の全6種。

ファッションのアクセントにもなる、おしゃれなマスクから目が離せない。

gap マスク
©ギャップジャパン株式会社
ギャップ フェイスマスク
©ギャップジャパン株式会社
バナナ・リパブリック フェイスマスク
©ギャップジャパン株式会社

『Gap フェイスマスク』

【価格】990円(税込)*3枚1パック(大人向け4種類/子ども向け2種類)
【発売日】7月8日(水)
【展開店舗】全国のGapストア、Gap公式オンラインストアGap Outlet、Gap Factory Store、The Gap Generation(沖縄県の店舗では販売日が異なる可能性があります)
【公式サイト】https://www.gap.co.jp/

 

『Banana Republic フェイスマスク』

【価格】2,990円(税込)*3枚1パック(6種類)
【発売日】 7月下旬予定
【展開店舗】バナナ・リパブリックストア(サファリ柄はマロニエゲート銀座3店、新丸ビル店、玉川高島屋SC店、横浜ランドマークプラザ店限定)*バナナ・リパブリック ファクトリーストアでは8月中旬以降の販売を予定
【公式サイト】https://bananarepublic.gap.co.jp/

Top image: © ギャップジャパン株式会社
ほかのマスクもチェック!

関連する記事

アパレルブランドが手がけるマスクを中心に、見た目重視な「デザインマスク」をピックアップ。他の人と被らない、オシャレなマスクを探している方はぜひチェックを。
「Gap」からフェイスマスクの第2弾が付け心地&デザインが進化して新登場。
「デザインマスク」を専門に扱うECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」が登場。マスクの着用が日常になりつつある今、ファッションとしてマスクを...
世界水準の安全証明繊維、和紙繊維「キュアテックスヤーン」を100%使用して作られた、肌にも環境にも優しい和紙素材のマスク。繰り返し使え、最後は土に還すこと...
足けりバイク・キックスケーター・自転車の3つのモードで乗ることが可能な幼児用自転車「Kiccle」が、先週4月5日(月)から発売!
「ファンケル」から発売された「抗菌やさしい潤いマスク」は、抗菌、保湿、苦しくない設計、繰り返し使用の4つの機能性と、肌への優しさを追求したマスク。
ファッションマスクの自動販売機「#MASKBOX」が「ラフォーレ原宿」にて、3月1日〜11日の期間限定で登場。30ブランド90種類のデザインマスクが大集合!
「オークリー」が、アイウェア着用時も顔にぴったりフィットするマスク「MSK3」を発売。空気が上側から出るのを防いで、アイウェアのレンズが曇ることを防ぐ。
国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
地球を周回する軌道上の人工物が、これまで考えられていた以上に夜空を明るくしていることが判明。
アメリカの老舗ブランドから、アメカジで定番のハーディング柄マスクが登場。
機能性だけじゃなく、地球や人など“何か”のためになるマスクを紹介。バクテリアや海から回収したプラスチックを再利用して作ったマスク、持続可能な綿花で作ったK...
米フィラデルフィア発のセレクトショップ「Anthropologie(アンソロポロジー )」のオシャレなマスクをご紹介。5月に日本公式オンラインショップもオ...
NY発の高機能ファッションマスク「evolvetogether」が日本初上陸。このマスクは、医療現場で使用できるレベルのろ過効率、環境への配慮、社会福祉へ...
仏ファッションブランド「ディオール」がマスクの生産をスタートした。一時閉鎖中のアトリエで作られるマスクは、すべて職人による手縫い。
「GU(ジーユー)」からマスクが登場。機能性に加え、ファッション性をも追求したラインナップがズラリ。
Instagramにてマスクをして元気を広める活動「MyMaskStyle」が展開中。お気に入りのマイマスクと洋服をコーディネートして「#mymaskst...
マスクを衛生的に管理する「真救(マスク)キーパー」を収めるための汎用ケースが登場。倉敷帆布を使用しておりオシャレな4種類のカラーを用意。バッグインバッグと...
環境にやさしく長期的に使える。「スノーピーク」が先月26日から老舗「京屋染物店」とタッグを組んでつくった手ぬぐい生地のマスクを発売中。

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
「beta post」の「Homeless Backpack」の紹介。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
カナダのアパレルデザイナーが開発したパンツ専用のハンガー「The Jean Hanger」がシンプルなのにスゴイ。ハンガーラックにかけられてシワの発生を防...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...