アパレルブランドの「オシャレマスク」5選

マスクの着用が日常化した今、ファッション感覚で身に付けたい「デザインマスク」の需要が高まっている。

今回はファッションの一部としてマスクにもこだわりたいという方に、アパレルブランドが手がけるマスクを中心に、オシャレなマスクをピックアップ!

01.Gap(ギャップ)/Banana Republic(バナナ・リパブリック)のマスク

Gap/Banana Republicのフェイスマスク
©ギャップジャパン株式会社

「Gap(ギャップ)」「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」の両ブランドからフェイスマスクが登場。

7月8日より、日本全国のストアと公式オンラインストアで順次販売を開始したGapのマスクは、肌に優しいコットン100%ノーズワイヤー入りなので顔にぴったりとフィットし、着け心地も快適。

7月末より販売開始予定のBanana Republicのマスクは、ノーズワイヤーはもちろん、耳にかけるストラップが調整可能かつガーゼを入れるポケット付きという機能面がポイント。

もっと詳しく>>>

『Gap フェイスマスク』

【価格】990円(税込)/3枚1パック(大人向け4種類/子ども向け2種類)
【発売日】7月8日(水)
【展開店舗】全国のGapストア、Gap公式オンラインストアGap Outlet、Gap Factory Store、The Gap Generation(沖縄県の店舗では販売日が異なる可能性があります)
【公式サイト】https://www.gap.co.jp/

『Banana Republic フェイスマスク』

【価格】2990円(税込)/3枚1パック(6種類)
【発売日】 7月下旬予定
【展開店舗】バナナ・リパブリックストア(サファリ柄はマロニエゲート銀座3店、新丸ビル店、玉川高島屋SC店、横浜ランドマークプラザ店限定)*バナナ・リパブリック ファクトリーストアでは8月中旬以降の販売を予定
【公式サイト】https://bananarepublic.gap.co.jp/

02. Anthropology(アンソロポロジー)のマスク

アンソロポロジー のマスク
©Anthropology Japan

今年5月に日本公式オンラインストアをオープンさせた、フィラデルフィア発のセレクトショップ「Anthropologie(アンソロポロジー )」からもマスクが登場。

当ブランドのECサイトには、大人のカジュアルファッションに馴染む、エスニックボタニカルな柄のマスクがズラリと並ぶ。

“柄物のワンピースを選ぶときのような感覚”でマスクを選びたいという方はぜひチェックを。

もっと詳しく>>>

『Anthropology マスク』
【公式サイト】https://jp.anthropologie.com/ja-jp/

03. LIBERTY(リバティ)のマスク

© libertylondon/Instagram

英国を代表する老舗百貨店「LIBERTY(リバティ)」の独創的で美しいファブリック「リバティプリント」を使用したフェイスカバーが登場。

これについては、“あのリバティプリント”を使用しているというだけで、食指がうごく人がほとんどだろう。

日本からも購入可能なこのフェイスカバーの価格は5枚セットで£40(約5400円)、柄の指定は不可で“ランダムに選ばれた5枚”が届くという。どの組み合わせが届くかわからないというのもドキドキ感があって◎。

もっと詳しく>>>

『LIBERTY フェイスカバー』

【価格】£40(約5400円)/5枚1パック
【公式サイト】https://www.libertylondon.com/uk/

04. ロサンゼルスアパレルのマスク

Losangels Apparelのマスク
©Losangels Apparel

布マスクの製造販売に乗り出すアパレルブランドが話題になるなか、ブームに先立って「ロサンゼルスアパレル」が3月上旬よりリリースしていた「コットンマスク」

同ブランドのアイデンティティである豊富なカラバリはもちろん健在。シンプルなワントーンカラーからビビッドなアニマル柄まで、全40色がズラリ。このカラバリはなかなかない!

もっと詳しく>>>

『ロサンゼルスアパレル フェイスマスク』

【価格】3300円(税込)/3枚1パック
【公式サイト】https://losangelesapparel.jp/

05. OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOHのマスク

「OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH」のマスク
©Pred PR

「OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH」から、新作のマスクコレクションが登場。

当ブランドはコロナ禍以前から“ファッションアイテムとしてのマスク”を販売していた数少ないブランドのひとつ。

従来のコレクションで発表していた大胆なデザインは継続しつつ、マスクの内側に市販のガーゼフィルターを入れるポケットを搭載。見た目だけでなく、しっかりと機能性にも配慮したコレクションとなっている。

もっと詳しく>>>

『OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH マスクコレクション』

【価格】12000円(税別)/1枚
【発売日】 7月4日
【展開店舗】直営店「SOMETHING & ASSOCIATES” c/o OFF-WHITE TOKYO」、「BARNEYS NEW YORK」、「DOVER STREET MARKET GINZA」
※全6型のうち3型は直営店限定

Top image: © Pred PR

関連する記事

防護服やマスクをテーマにしたファッションブランド「SOUBI BY TAKASHI TESHIMA」。プロダクトやファッションの分野でデザイナーとして活動...
国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...
デザイン、サイズ、店舗を通して、本当の自分を表現したい全ての人を応援するアパレルブランド「The Phluid Project」。
あなたにピッタリのドレスが見つけられると打ち出している、プラスサイズの女性だけでなく“みんな”をターゲットにしたファッションブランド「Laws of Mo...
「ザ・クラフトカレー」はフレーク状になったカレールウで、水に溶かしてレンジで3分加熱すれば本格的なおうちカレーが完成する。フレーク状なのでチキンにまぶして...
ファッションマスクの自動販売機「#MASKBOX」が「ラフォーレ原宿」にて、3月1日〜11日の期間限定で登場。30ブランド90種類のデザインマスクが大集合!
アパレル業界で問題視されている、生地のから出る大量のゴミ。ニューヨークのとあるファッションデザイナーが、100%廃棄物を出さない服を製造する新ファッション...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
バイクギアメーカー「KUSHITANI」とサステイナブルブランド「SEAL」がコラボした廃タイヤチューブをアップサイクルしたバッグギア2製品が発売。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。