大人が「本気で欲しくなる」焼き物のECサイト

新型コロナウイルスの影響により、全国で展示会などが中止に追い込まれているなか、日本の陶芸界を盛り上げようと、Instagramで展開してきた日本の焼き物紹介マガジン「大人の焼き物」がオンラインショップを開設した。

先週(6月20日)からは初となる「WEB個展」を実施。これまでインスタアカウントで紹介してきた作品のなかから、とくに人気の商品を中心に取り扱いをスタート。今後も定期的に開催していく予定だという。

信楽波佐見有田やちむん……作家も窯元も違えば、土に、形に、釉薬に、個性が色濃く反映している。平皿、パスタボウル、マグカップなど、どれも現代の暮らしにマッチした“大人が惚れる”焼き物。日常に溶け込みやすく、使いやすい作家物の食器が手の届く値段で買えるというのがいいじゃないか。

普段使いしたくなるバリュー。だからつい、あれやこれやとポチってしまう。だって、食器は一期一会だから。

家にいる時間が増えたことで、少なからず生活環境の充実の機会を与えた“食べる”ことへの意識は、料理を盛る食器へと派生し、暮らしに彩りを添えてくれる。

もしかしたら「大人の焼き物」は、工房やセレクトショップを巡るよりずっと簡単な方法で、作家と出会い、作品と触れ合うことができる機会といえるのではないだろうか。

©合同会社エイトカラーズ

『大人の焼き物』
【購入ページ】https://otonayaki.com/

Top image: © 合同会社エイトカラーズ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
高級食材を使った料理をリーズナブルな価格で提供することで人気の「俺のレストラン」。4月15日、あらたに俺のシリーズ公式通販サイト「俺のEC」をオープン。
「おもいでの国」は「株式会社キングジム」が運営する、ペット用の仏壇・仏具を揃えるネット通販サイト。そのECサイトが2019年11 月21日(木)に「楽天市...
今月9日、年々高まる「ノンアルコールブーム」を加速させる専門ECサイト「MARUKU」がオープン。コンビニやスーパーではあまり見ることのできない、レアで貴...
「ニューバランス」が、10月19日(月)〜25日(日)にオンラインランニングイベント「NB FuelCell 10K CHARGE」を開催する。
「コロナ災禍下も日本橋から日本を元気にしよう」と、日本橋を代表する老舗店舗が一堂に会したオンラインストア「江戸東京一」がオープン。
今月から“バーテンダーとソムリエによる、バーテンダーとソムリエのため”のノンアルコールECサイト「nolky」がオープン。妥協せず選び抜かれたプロ一押しの...
9月13日〜15日の3日間限定で、ECサイト「STRIPE DEPARTMENT(ストライプデパートメント)」が体験型リアルストアをオープンする。場所は渋...
日々、改善されているWEBサイトのデザイン。そんな変遷を閲覧できるWEBサイト「Web Design Museum」の紹介です。
病気や障害のある子どもや家族が、治療に前向きになれるグッズなどを取り扱う日本初のECショッピングモール「チャーミングケアモール」がプレオープン。本格的なス...
キアヌ・リーブスがアメコミ作家としてデビュー。原題は『BRZRKR』。ロサンゼルスに拠点を置くアメリカンコミックやグラフィックノベルの出版社「BOOM! ...
「デザインマスク」を専門に扱うECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」が登場。マスクの着用が日常になりつつある今、ファッションとしてマスクを...
日本産の養殖魚(クラフトフィッシュ)に関するさまざまな魅力を発信するウェブメディア「CRAFT FISH」がローンチ。
『Conserve the Sound』は、そんな失われつつある音を集めたWEBサイト。懐かしい!と思った製品をクリックすれば、その音を聴くことができます。
家で過ごす人々と作品発表や販売の機会を失ったアーティストの作品をつなぐことを目的にした期間限定ECサイト「ONE ROOM ART」。
海外の緑茶人気に着目し、2言語に7通貨(USドル・香港ドル・カナダドル・豪州ドル・欧州ユーロ・英ポンドと円)でプレミアム八女茶を販売するECサイト「YAM...
ハリケーンの発生頻度を抑える壮大な計画を北欧の国・ノルウェーを拠点にするスタートアップ「OceanTherm」が進めている。その計画とは、海の底に空気を放...
ドイツの職人による手作りのミニマル財布が応援購入サービス「Makuake」にて予約を受け付けている。
金閣寺と五重塔をイメージしたテーブルウェアセット「古都うつわ」。これを紹介しようと思ったのは、決して見た目のインパクトだけで勝負しているわけではなく、実用...
10月30日、イギリスの「BBC News」がダークウェブ上にミラーサイトを開設したと発表。これは「Tor」経由でしかアクセスができないようになっている。
アートディレクター/プランナーの佐藤ねじさんが作った「5歳児が値段を決める美術館」。これはねじさんのご子息が、4~5歳の間に作った“作品”の数々を販売する...
高いポータブル性を誇る折りたたみ椅子「Sitpack」がさらに進化し、自社ECでの販売を開始した。新モデルの商品名は「Sitpack ZEN」。
9月6日に開催された受賞イベント「Pornhub Awards」に合わせて、ロングスリーブTシャツを一緒に制作しました。
残念ながらベルリンでしか使えません、この「DiscoEat」は。だけど、同じようなレストラン予約サイトが日本でローンチされたら、結構人気が出ると思います。...