大人が「本気で欲しくなる」焼き物のECサイト

新型コロナウイルスの影響により、全国で展示会などが中止に追い込まれているなか、日本の陶芸界を盛り上げようと、Instagramで展開してきた日本の焼き物紹介マガジン「大人の焼き物」がオンラインショップを開設した。

先週(6月20日)からは初となる「WEB個展」を実施。これまでインスタアカウントで紹介してきた作品のなかから、とくに人気の商品を中心に取り扱いをスタート。今後も定期的に開催していく予定だという。

信楽波佐見有田やちむん……作家も窯元も違えば、土に、形に、釉薬に、個性が色濃く反映している。平皿、パスタボウル、マグカップなど、どれも現代の暮らしにマッチした“大人が惚れる”焼き物。日常に溶け込みやすく、使いやすい作家物の食器が手の届く値段で買えるというのがいいじゃないか。

普段使いしたくなるバリュー。だからつい、あれやこれやとポチってしまう。だって、食器は一期一会だから。

家にいる時間が増えたことで、少なからず生活環境の充実の機会を与えた“食べる”ことへの意識は、料理を盛る食器へと派生し、暮らしに彩りを添えてくれる。

もしかしたら「大人の焼き物」は、工房やセレクトショップを巡るよりずっと簡単な方法で、作家と出会い、作品と触れ合うことができる機会といえるのではないだろうか。

©合同会社エイトカラーズ

『大人の焼き物』
【購入ページ】https://otonayaki.com/

Top image: © 合同会社エイトカラーズ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事