「2言語7通貨対応」で世界へ発信。「最高級八女茶」専門のECサイトが開設

ここ数年、欧米を中心とした海外の緑茶ブームはとどまるところを知らない。健康志向日本食ブームの影響により、日本のお茶の輸出量はこの10年間で5倍に達する勢いだ。

そんな海外市場にいち早く目をつけ、最高品質の日本茶を2言語(日英)7通貨対応(日本円・USドル・香港ドル・カナダドル・豪州ドル・欧州ユーロ・英ポンド)で販売する通販サイトが2月5日に公式オープンした。

その名も「YAME TEA SHOP」

「YAME TEA」とは、福岡県八女市を中心に栽培される「八女茶」のこと。

古来よりお茶の栽培に理想的な地理条件が整った地域として、「本玉露」をはじめプレミアムな緑茶を数多く産出。全国茶品評会で数多くの賞を受賞してきた、日本を代表するブランド茶だ。

けれど、国内茶葉の生産シェアはわずか2.6%だそう。そこで、同サイトを管理する「八女伝統本玉露推進協議会」は、2016年より八女茶の世界ブランディング事業を開始。足掛け4年にわたって世界への発信を続けてきた。

今、ワインやコーヒーのように緑茶を嗜好品として楽しむ外国人が増えていると聞く。ペットボトルに慣れてしまった日本人にも、そう遠くない未来、“緑茶の嗜み”がもっと身近なものになるに違いない。

©八女伝統本玉露推進協議会
©八女伝統本玉露推進協議会

『YAME TEA SHOP』

【公式URL】https://yame-teashop.com/

Top image: © 八女伝統本玉露推進協議会
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「お茶漬け」といえば、日本の国民食とも言えるメニュー。日本茶だけでなく、中国茶でつくってもおいしくいただけます。それぞれの中国茶とよく合う食材と一緒にご紹介。
上海で人気の茶館「听云台茗茶空间」。店内ではスモークが焚かれたりして独特な雰囲気。入り口は黒い扉が設けられているのみで、外から見ると民家のよう。
見た目はコンパクトなコーヒーミルと同じ。使い方もほとんど同じで、茶葉を入れてハンドルを回すだけで粉末茶が完成する。
「おもいでの国」は「株式会社キングジム」が運営する、ペット用の仏壇・仏具を揃えるネット通販サイト。そのECサイトが2019年11 月21日(木)に「楽天市...
まるでノーブラのような気持ちよさとかわいさ、最適な価格帯を意識し、Z世代に向けて発売された新ノンワイヤーブラ「Peasy」。楽ちんなつけ心地でリモートワー...
“茶リスタ”×”バリスタ”の2人の専門家が手がける お茶とコーヒーが楽しめる西荻窪の日本茶スタンドSatén japanese tea〒167-0054 ...
どこからどう見てもタバコ。でも、中身はお茶。
2017年はどんな年でしたか?2018年はどんな年にしたいですか?そんなことを考えるあなたのそばに、お茶があるといい……かも?11月29日(水)、12月1...
伝統茶器で淹れる日本茶をオリジナルカップで味わえる中目黒にある日本茶とスペシャリティコーヒーのカフェartless craft tea & coffee〒...
10月30日、イギリスの「BBC News」がダークウェブ上にミラーサイトを開設したと発表。これは「Tor」経由でしかアクセスができないようになっている。
リモートワーカーの増加によるの緊急の需要に応えるため、デンマークの家具スタートアップ「Stykka」が、ダンボールで作ったワークデスクを格安で発売中。使用...
江戸時代のキャラクターがキャンプやサーフィンをする、ちょっと不思議なパッケージの日本茶「VAISA」。今だからこそ、人との対話や時間の大切さを“日本茶”を...
チベット伝統のお茶様式「バター茶」。高地生活で不足しがちなビタミン、脂肪分、たんぱく質などを上手に補う、喫茶文化のひとつなんだとか。デザートまでは手を出さ...
台湾のコンビニで寸胴鍋に入ったまっ茶色のそれを見たことがありませんか。これ、「茶葉蛋」という立派な料理で、おやつ代わりに食べたり、中国茶のお茶請けとして提...
お茶がアツい!という人。世界中に増えましたよね。いまや、海外でも注目度が高い「日本茶」の味。とことん楽しむなら、神田・御茶ノ水にあるお店「GREEN TE...
危機的状況が続くなか、ファッションブランドも新型コロナ対策支援に取り組んでいる。「グッチ」と「H&M」は、「世界保健機関(WHO)」にSNSアカウントを提...
自宅にいながら個人輸入ができちゃうオンライン輸入食品店(勝手にそう呼んでいるだけ)「iHerb(アイハーブ)」を活用して「#おうち時間」をもっと充実させよ...
「Vitantonio」の「TWISTEA(ツイスティー)」は、ティーポットとタンブラーの機能を備えたティーボトル。オフィスや外出先でも、手間をかけずに日...
9月13日〜15日の3日間限定で、ECサイト「STRIPE DEPARTMENT(ストライプデパートメント)」が体験型リアルストアをオープンする。場所は渋...
伊藤園の新業態「オチャ ルーム アシタ イトウエン」が渋谷スクランブルスクエアにオープン。新しい日本茶との出会いが始まります。
台湾発の「machi machi」は、丁寧に抽出した台湾茶に塩味の効いたチーズクリームをのせたチーズティーの専門店。台湾ではすでに人気上昇中。6月26日に...
病気や障害のある子どもや家族が、治療に前向きになれるグッズなどを取り扱う日本初のECショッピングモール「チャーミングケアモール」がプレオープン。本格的なス...
台湾のコンビニに染み付いた、あの匂いの根源「茶葉蛋」について。