「日本茶鑑定士」が監修!最高級の「旨味茶ロール」

創業100年の老舗「パティスリーイチリュウ」が、福岡県八女産の新茶を使用した「旨味茶ロールケーキ」を1000セット限定で販売している。

日本茶に対する高い鑑定・審査能力、幅広い知識を有した「日本茶鑑定士」のひとりである木屋康彦氏が監修した本格派。ちなみに、日本茶鑑定士は日本に39名しかいないそう。

八女産極上茶葉を特別にブレンドした、お茶の甘みと旨味が濃厚なクリームを使用。新茶の特徴をより長く感じられるよう、ミネラル分をバランスよく含んだ竹炭の生地にも新茶を使ったシロップを染み込ませている。

お茶の美しさが存分に現れた鮮やかな緑色の外箱と高級感あふれる木箱は、プレゼントにももってこい。

昨年、期間および本数限定で販売され、完売が続いた「旨味茶ロール」。その新作は母の日に贈っても喜ばれるに違いない。

旨味茶ロール
©有限会社 一柳
旨味茶ロール 断面図
©有限会社 一柳
旨味茶ロール パッケージデザイン
©有限会社 一柳

『旨味茶ロールケーキ・2021 年新茶バージョン』
【価格】3240円(税込)1000セット限定
【取扱店舗】パティスリー イチリュウ・公式オンラインストア
【公式オンラインストア】http://ichiryu.shop-pro.jp/?pid=152515635

Top image: © 有限会社 一柳
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事