「渋谷でお茶」が新しい!「ocha room ashita ITO EN」11/1(金)オープン

「お〜いお茶」でお馴染みの「伊藤園」が、11/1(金)開業の「渋谷スクランブルスクエア」10階に新業態の店舗をオープンする。

単なる甘味を提供する茶屋や、火入れした香ばしい香り漂う日本茶専門店を想像してはいけない。「ocha room ashita ITO EN(オチャ ルーム アシタ イトウエン)」は「お茶の新しい楽しみ方」と「お茶との新しい接点」をコンセプトに、飲食、物販、イベントスペースが一体となった空間だ。

©株式会社伊藤園

充実のイートインメニューから一部をご紹介。

人気の「チーズティー」はお茶に果実のシロップを加え、野菜のチーズクリームをトッピング。季節の果物を凍らせて、淹れたての紅茶と炭酸水を自分好みに割って楽しむ「フルーツアイスのティースパークリング」なんて変わり種も。ほかにも「抹茶ビール」や抹茶の風味を活かした「抹茶バゲットサンド」など、シーンに合わせて使えるのもうれしい。

©株式会社伊藤園

急須や湯のみ、茶葉を揃えた物販コーナーのほか、イベントスペースでは、季節に合わせたお茶にまつわるセミナーやワークショップを開催予定(有料・不定期)。

多くの観光客が集う渋谷駅前、インバウンド需要を見越しての展開もあるだろうが、“渋谷で日本茶”......それも、あの伊藤園というのが何よりおもしろい。

普段はペットボトルだけのつき合いだった日本茶が、文化として、知識として、体験を通じてより深く楽しめるに違いない。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事