【9/26発売】渋谷区限定の「渋谷ご当地クラフトビール」がうまい!

渋谷の個性ともいえる“ダイバーシティ”を表現した渋谷区エリア限定のビールが誕生した。

9月26日(土)より渋谷区内の飲食店、酒屋などの一部店舗で発売、提供が開始された、その名も「渋生(しぶなま)」は、「渋谷区観光協会」公認の“渋谷ご当地クラフトビール”だ。

世界中から人々が集まる街だからこそ、渋谷ならではの味わいを楽しんでもらいたいとの思いから、「Diversity & Inclusion」をコンセプトに、ビール酵母に加えてワイン酵母日本酒酵母の3種をミックス。今までにない、ふくよかで奥行きのある香りと味わいを実現した。

世界のアワードを数多く受賞する世界的ブルワリー「COEDO」と共同開発した折り紙つきの味わいは、幅広いジャンルの料理に合わせやすい一杯に。渋谷の新しいご当地アイテムになるだろう。

©一般財団法人 渋谷区観光協会
© 渋谷渋生 / YouTube

『「渋生(しぶなま)」-shibunama- YEAST DIVERSITY ALE』
【原材料】麦芽、ホップ、(ビール酵母、ワイン酵母、日本酒酵母)
【アルコール度数】5%
【種別】ビール
【製造元】協同商事コエドブルワリー
【公式サイト】
https://www.shibunama.com/

Top image: © 一般財団法人渋谷区観光協会
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事