次の3連休は秋葉原の「ご当地パン祭り」で「食パンベッド」におやすみなさい!?

東京・秋葉原にある「日本百貨店しょくひんかん」にて、今週末14日~16日に開催されるのは、昔食べていた思い出のローカルパンや、地元民に愛され続ける人気パンなど、全国12県のご当地パンが集結した「ご当地パン祭り」。

滋賀で絶大な人気を誇るタクワン漬け入りのサラダパンやバラの形をしたどこか昭和の懐かしさが漂う島根のバラパン、長さ34cmの長いパンにミルククリームをサンドした静岡のソウルフード・のっぽパンなど、一度は食べたいと思っていたあのパンやこのパンが大集合!

また、ここを訪ねたらぜひ記念撮影をしてもらいたいのが、「食パンベッド」と呼ばれる食パン型のフォトスポット。トマトのクッションやチーズの布団で思い思いの“トッピング”をして、パンになってみるなんていかが?

9月最初の3連休の過ごし方は、パンで心もお腹も“パンパン”に。

©SUPERMARKET KAKAMU
©SUPERMARKET KAKAMU
Licensed material used with permission by SUPERMARKET KAKAMU
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
TasteAtlasでは“旅先で何を食べるべきか”を調べられます。さらに、似たような食材を使った料理や、それが食べられる他の国や地域まで教えてくれるんです。
ほんのちょっとした悩みを解決する「パンの家」を紹介します。
管理栄養士いわく、ごはんとそれ以外(麺類含む)の主食の比率が9対1くらいが理想的だそう。毎日3食食べるのであれば、3日に1食くらいのバランスがおすすめです。
山梨県の富士山麓、河口湖にオープンした食パン専門店「FUJISAN SHOKUPAN」。看板メニューは、見た目も味も山梨の魅力がぎゅっと詰まった“富士山型...
Silver and Goldのオリジナルブランド「SGGM」のLoop-top Shirt Flap Pocketです。