ご当地グルメを検索できる……いや、それ以上に便利なマップ

GoogleMapやTripAdvisor、Yelpでは簡単にレストランを検索できますが、TasteAtlasでは“旅先で何を食べるべきか”を調べられます。イタリアではピザ、メキシコではタコス、ブラジルではシュラスコといった具合に。

……なんて情報はありきたりなのですが、そのご当地グルメのルーツや変遷を知ることも可能。さらに、似たような食材を使った料理や、それが食べられる他の国や地域まで教えてくれるんです。

例えば、ピザに関するページを覗いてみると、ナポリで有名なピッツァフリッタ、南インドで食べられているウッタパムなどを、ピザに似た食べ物として紹介しています。他にも、ピザのルーツには一部中東が入っているという情報まで(これは知らなかった!)。

TasteAtlasでご当地グルメを調べるというよりは、暇つぶしに見てみるくらいがちょうどイイかも。興味があったらコチラから。

Top image: © 2018 TasteAtlas
山梨県のお蕎麦屋さんで食べるべき一品、それが「鳥もつ煮」。砂肝やハツ、レバーにキンカンと、鳥肉の様々な部位を甘辛く照り煮にしていて、お酒との相性も◎。もと...
シンガポール在住メリッサさんのインスタアカウントでは、各国のグルメと観光スポットを掛け合わせた写真が投稿されています。
この国の「安うまグルメ」から抜け出すことは、容易ではない!
牧之原台地を中心に、お茶の生産が盛んな静岡県島田市。静岡県の中央に位置するこの街は、静岡駅や掛川駅、浜松駅などの新幹線が停車する駅からのアクセスが便利です...
モルディブ・マレ国際空港の近くであるフルマーレというエリアに、スマートシティ「Ocean’s Heaven」は建設予定です。
5月11日(土)、12日(日)の2日間、静岡県の富士山こどもの国にて、これまでテレビを通して、音楽、映画、スポーツの感動を伝えてきたWOWOWによる初のキ...
どうやら10月6日〜8日の3日間は、台湾のほうから日本に来てくれるみたいです。しかも会場は東京タワーのお膝元。夜はライトアップされて夜市で食べ歩く気分なんて
世界中のストリートアートを検索できるアプリ「Street Art Cities」。現在、70カ国以上、350を超える都市のストリートアートが登録されています。
「U.S.A. Songs Map」は、アメリカの各州や都市にゆかりのある歌のタイトルが記されている地図。その数1000曲以上。あまり聞いたことのない地名...
Googleマップで検索すると、ハートの形をしている沖縄県南城市。ここには、海や自然を満喫できるところだけでなく、沖縄の神話にまつわるスポットもたくさんあ...
2019年1月1日より、韓国政府は大型のスーパーマーケットでの使い捨てレジ袋の配布を禁止にしました。約2000店舗がこの条例の対象になります。
文学作品は世界各国の言語や文化、美意識や歴史が反映されたその国の鏡のようなもの。どんな作品が好まれているのかを知ることは、その国を知るための重要な一歩にな...
このマップは、ロンドン各地にゆかりのあるバンドの名前や曲名、歌詞で表現。ミュージシャンの生まれた場所や暮らしていた場所を知れるだけでなく、レコーディングス...
シティマップ「Urban Prints」は、無駄な情報を一切省き道路だけで表現したシティマップです。主張しすぎないデザインだからこそ、部屋の用途を限定せず...
ここに紹介する観光マップは、ある視点をもって集めた都市ガイド。旅の目的は人それぞれだけど、どこか既視感を抱いてしまう名所旧跡に足を運ぶよりも、僕にはこっち...
ヒューストン・アストロズの本拠地ミニッツメイド・パークで食べるべきグルメです。
2018年、過去最高の入館者数(1020万人)を記録したルーブル美術館。国内の観光客数の回復や動画「APES**T」の影響などを挙げています。2019年は...
B級グルメの代表格「ご当地焼きそば」は、愛知県の瀬戸市にもあった。一見するとなんの変哲もない茶色い普通の焼きそばだけど、食べてみると甘みがある。立ち寄った...
さあこれから、2分半のショートトリップに出かけましょう。旅するのは、ローマやパリ、ロンドン、リオデジャネイロ、ニューヨークなど世界の人気都市の数々。そう聞...
兵庫県丹波市で、2018年4月に誕生したばかりの「丹波プルドポークバーガー」を食べてきました。いただけるのは「丹波悠遊の森」のなかにあるレストラン「BBQ...
日本統治時代50年間のなごりを味わう。台湾でローカライズされた日本食がおもしろい。
言うまでもなく、ピンクとストライプが特徴的なデザイン。たくさんの人が写真を撮っている姿が目に浮かびますね。
ニュージーランド政府観光局は、全ての世界地図にニュージーランドを掲載することを推進するキャンペーン「#getNZonthemap」の第2弾となる動画を公開...
Googleマップといえば、建物の内部に入れたり、3Dグラフィック機能が追加されたりと、機能向上は日進月歩。唯一の難点は、ときたま感じる動作の重さでしょう...