ご当地グルメを検索できる……いや、それ以上に便利なマップ

GoogleMapやTripAdvisor、Yelpでは簡単にレストランを検索できますが、TasteAtlasでは“旅先で何を食べるべきか”を調べられます。イタリアではピザ、メキシコではタコス、ブラジルではシュラスコといった具合に。

……なんて情報はありきたりなのですが、そのご当地グルメのルーツや変遷を知ることも可能。さらに、似たような食材を使った料理や、それが食べられる他の国や地域まで教えてくれるんです。

例えば、ピザに関するページを覗いてみると、ナポリで有名なピッツァフリッタ、南インドで食べられているウッタパムなどを、ピザに似た食べ物として紹介しています。他にも、ピザのルーツには一部中東が入っているという情報まで(これは知らなかった!)。

TasteAtlasでご当地グルメを調べるというよりは、暇つぶしに見てみるくらいがちょうどイイかも。興味があったらコチラから。

Top image: © 2018 TasteAtlas
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
17歳起業家が作ったアプリ「ATi-COTi(アチコチ)」は、「動画版食べログ」とも言える全く新しいサービス。アプリ内では、全国のさまざまなご当地グルメを...
都内からも近く、ご当地グルメもたくさんあり、自然溢れる観光資源に恵まれた街「山梨県」の魅力をお届けします!
食のセレクトショップ「久世福商店」から、大豆ミートを使ったお惣菜「日本全国ごはんのおとも旅」が登場。
山梨県のお蕎麦屋さんで食べるべき一品、それが「鳥もつ煮」。砂肝やハツ、レバーにキンカンと、鳥肉の様々な部位を甘辛く照り煮にしていて、お酒との相性も◎。もと...
タッチパッドとトラックパッドが一体化された次世代のキーボード「Prestigio Click&Touch」が応援購入サービス「Makuake」で1/30(...
千葉人気が急上昇している今だからこそ、どこにお出かけしようか迷っている方におすすめしたい「知る人ぞ知る千葉県にある穴場グルメ」をご紹介。
フローズンミール「ロイヤルデリ」から、世界各国の料理を家庭で楽しめる"世界を旅する福袋"が発売される。今月18日(金)から数量限定で受付をスタート。
「U.S.A. Songs Map」は、アメリカの各州や都市にゆかりのある歌のタイトルが記されている地図。その数1000曲以上。あまり聞いたことのない地名...
シンガポール在住メリッサさんのInstagramアカウントでは、各国のグルメと観光スポットを掛け合わせた写真が投稿されています。
「Surftrip Map」には、世界1000ヵ所以上のサーフスポットが記されていて、波の質や水温、ピーク時期、サメの有無など各スポットの特長が一目でわか...
食品ベンチャー企業「ウェルナス」が、世界で初めて「ナス」の睡眠改善効果を臨床試験で確認した。これは関与成分である「ナス由来コリンエステル」が、自律神経調に...
Netflixでおすすめ! シズル感たっぷりの「Netflixオリジナル作品のグルメ番組」を紹介。『ストリート・グルメを求めて: アジア』『100万ポンド...
この国の「安うまグルメ」から抜け出すことは、容易ではない!
ニューヨークに新たにオープンしたレストラン「Frevo」が“隠れ家”みたいだと話題になっている。ロケーションは、マンハッタンのグリニチ・ビレッジ。住所が示...
9月26日(土)より渋谷区エリア限定の「渋谷区観光協会」公認の”渋谷ご当地クラフトビール“「渋生(しぶなま)」が発売された。
牧之原台地を中心に、お茶の生産が盛んな静岡県島田市。静岡県の中央に位置するこの街は、静岡駅や掛川駅、浜松駅などの新幹線が停車する駅からのアクセスが便利です...
「ナイキ」が、ランナーが怪我をせず速くなることをサポートするランニングシューズの新作を今月、来月と続けてリリース。
フェムテックベンチャー「fermata」が医療従事者へ向けた「吸水ショーツ」の支援募金を実施中。
この記事では極東ロシア・ウラジオストクへの行き方やビザ、治安、気温、時差と行った基本情報から、押さえておきたい定番の観光地、グルメ情報まで網羅的にまとめました。
臭くてうまい発酵食材をメイン食材とし、それらを使った「くさうま®創作料理」の数々をビュッフェ形式で提供するグルメイベント「くさうま®レストラン」が、9月2...
日本全国から選りすぐりの「ご当地おつまみ」が届くサブスクサービス「ツマミクル」の予約販売が、今月1日よりスタート。昨今の「家飲みを充実させたい」というニー...
世界中のストリートアートを検索できるアプリ「Street Art Cities」。現在、70カ国以上、350を超える都市のストリートアートが登録されています。
どうやら10月6日〜8日の3日間は、台湾のほうから日本に来てくれるみたいです。しかも会場は東京タワーのお膝元。夜はライトアップされて夜市で食べ歩く気分なんて
中国最大の検索エンジン「百度」の日本法人が、2019年の訪日中国人の百度検索ランキングを発表。グルメ関連の1位は「うどん」という結果。