「星野リゾート 界」で文化を紡ぐ職人や生産者の技に触れる「ご当地文化体験」スタート

星野リゾートが全国に展開する温泉旅館ブランド「界」が、本日4月1日(木)から「手業(てわざ)のひととき」と題した“ご当地文化体験”の提供をスタートする。

地域の文化を継承する職人作家生産者と連携し、宿泊者はその希少な技を間近で見たり、その技にじかに触れることができる。

参加組数や人数を限定して実施されるので、丁寧なガイドを受けたり、打ち解けた雰囲気のなかでプライベート感のある文化体験となるだろう。

©星野リゾート

地域ならではのしつらえを楽しめる客室「ご当地部屋」や館内にいながら伝統工芸、芸能などを満喫できるアクティビティ「ご当地楽」を提供してきた「星野リゾート 界」。

今回の「手業(てわざ)のひととき」は、「その地域、その季節ならではのおもてなし」にこだわってきた同ブランドにとって集大成ともいえる。春夏秋冬、各季節4施設ずつにて実施予定だ。

©星野リゾート
©星野リゾート
©星野リゾート
©星野リゾート

『星野リゾート 界「手業のひととき」』
【期間】2021年4月1日~通年 ※季節によって実施施設、内容が異なります
【予約受付開始日】2021年3月16日~
【予約・詳細】https://www.hoshinoresorts.com/sp/tewaza/

Top image: © 星野リゾート
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事