「高級グルメ缶」ハナシのネタになるアテ。

巣ごもり消費で高級志向に拍車のかかった内食。なかでも、缶詰の高級化には目を見張るものがある。

そこで、「TABI LABO」編集部の酒好き部員が独断と偏見で、缶詰だけで十分にお酒が楽しめる、グルメ缶をセレクト。

月に一度のお楽しみのような、カニやウニや銘柄牛といった贅沢食材を詰め込んだ缶はあえて省かせていただいた。よりカジュアルに、でもちょっと気が利いていて、何より会話のネタになるようなグルメ缶。

今宵、お酒と会話のおともにいかがでしょう?

「サバ缶」の概念を変える、サバ缶の頂き。

©2021 NEW STANDARD

アレンジもしやすいことから、一大ブームを巻き起こしたサバ缶。ハイグレード版も多々あるが、もはやサバ缶の域を超越したクオリティで、製造するやすぐさま品薄状態となるサバ缶が「No.38」。

上質な脂ののったノルウェー産のサバをプロの確かな目利きで厳選。調味料は0.1グラム単位で検証を重ねてたどり着いた傑作。まさに隙がない完全体。

「3種の厳選胡椒仕立て」「辛み引き立つガーリックオイル仕立て」「風味爽やか彩りマリネ仕立て」の3種を詰め合わせた「珠玉の手前味噌セット」で、まずはサバ缶の概念を変えてみてはいかが?

No.38 珠玉の手前味噌セット

価格:3780円(税込)
購入は公式オンラインサイトから

料理人が手作りする「鴨だんご」

お酒はもちろん、炊き立てゴハンでだっていきたくなるのが「NODAKAMO」シリーズの「鴨だんご」。昆布、煮干し、椎茸から丁寧にとっただしに宮城県角田市のブランド鴨「野田鴨」で作る団子が入る。

で、この手の缶詰はどれもメイン食材のみだったりするところ、「鴨だんご」には鴨だしが染み込んだごぼう、コンニャク、しめじが加わる。どれも最優秀助演賞。

オススメは“キャンプ飲み”。缶のまま湯煎するか、炭火の端っこで温めてどうぞ。

NODAKAMO 鴨だんご

価格:1512円(税込)
購入はこちらから

ミシュランシェフの「パテ」に唸る

©2021 NEW STANDARD

バスク地方の食品メーカー「Anne Rozès」がフランス伝統料理でミシュラン2つ星を獲得したシェフ、クリスチャン・パラを招いて作り上げたパテ「Paté de Porc」。

ワインバルのアテかと錯覚する味わいは、ずしんと肉感があってちょっぴりスパイシーで、唸るほどに旨い。

原材料は、大ヨークシャー種の豚肉、レバー、塩、胡椒、砂糖、エスプレット唐辛子、ローリエのみだそうだが、いい素材には手をかけすぎない調理を、という作り手のアイデンティティが伝わってくる逸品。バゲットにのせれば、ワインボトルはすぐ空になる。

Anne Rozès Paté de Porc

価格:1188円(税込)
購入はこちらから

京のおばんざい。「だし巻き」も缶詰で

©2021 NEW STANDARD

あっさりなのにしっかり。関西のお土産缶詰を中心にしたプライベートブランド「CB・HAND」の「だしまき缶詰」は、なかなかの本格派。国産卵と京風だしを使用してふっくら焼き上げている。

缶詰から取り出し、大根おろしと皿に盛り付ければ、これはこれで十二分にアテとして成立してしまう。ちなみに、缶に残っただし汁もまた、美味なり。

CB・HAND だしまき缶詰

価格:565円(税込)
購入はこちらから

「海苔」は最高に粋なアテ

©2021 NEW STANDARD

缶詰といって忘れちゃいけないのが、焼海苔。気軽にそのままつまむもよし、わさび醤油につけていただけば、最高の酒の肴になる。最近、日本酒好きのあいだで流行っているのが、おつまみで楽しむ海苔。潔い!

一押しは、創業257年の老舗「山形屋海苔店」の「焼海苔」。上質な国産海苔を厳選し、伝統の技法で丁寧に焼き上げた8切48枚入り。しっかりとした食感、口どけの良さ、そして香り。三拍子そろった一品はアテとして文句なし。

山形屋海苔店 焼海苔

価格:810円(税込)
購入は公式オンラインサイトから

Top image: © 2021 NEW STANDARD

関連する記事

京都の寺町にオープンしたのが缶詰専門店の「ひとかん」。旗艦店オープンに合わせてリリースされた「京都雅缶シリーズ」(全5種)は、京都ならではの味覚に雅なパッ...
La Petite Epicerie(ラ プティット エピスリー)のオリーブオイル缶です。光による酸化を防ぎ、よりおいしさが長持ちに。素材や製法にこだわっ...
“パティスリー界のピカソ”と称賛されるピエール・エルメさんがやってくれました。二重橋スクエアにオープンした<Made in ピエール・エルメ>の缶詰。酒の...
缶詰の中でも特に種類の豊富な「サバ缶」。加工技術が高く、生臭さもなく美味しさを逃さず閉じ込めてある分、どんな料理にも応用が利きます。サバを挟んで食べるトル...
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
iHerb(アイハーブ)で買える、リモートワーク中だからこそ食べられる「中毒性のある缶詰」3つをご紹介。いわしの缶詰、オイル漬けアンチョビ、スモークオイス...
たくさんのクッキーが入っているような見た目をしている「炎の缶詰」。中には燃料が入っていて、着火してから4時間ほど燃え続けるようになっています。
Eコマースプラットフォーム「BASE」とともにスタートした、新型コロナウイルスによる影響を受けているショップのサポート企画。第7回は、「白金豚の角煮缶詰」...
環境保全、防災の観点から荒れ果てた竹林を計画伐採し、竹林再生の過程でできるタケノコを使って作る缶詰「京都缶*環づめプロジェクト」。収益は地域住民の雇用促進...
コバトパン工場のスペキュロス缶。スペキュロスは、スパイスがきいたクッキーのことで、コーヒーや紅茶だけでなく、ミルクにも合う、食べごたえ満点のお菓子。じつは...
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
昨年の12月、米セブンイレブンが缶入りワイン「Roamer」を発売しました。これはひとつのトレンドを象徴するような出来事だと思います。アメリカでは今、缶ワ...
まだまだ暑い日が続く。そんな時こそ食べたくなるのが辛いもの。ただでさえ暑いのにぐつぐつ煮えたぎる韓国料理「スンドゥブ・チゲ」を頬張って、ダラダラ汗をかく。...
牛の町から届くミルク缶です。実用的です。なぜならプロ仕様の洗濯洗剤が入っているから。
ハワイ随一の人気ビーチ「ハナウマ湾」。新型コロナウイルス感染拡大の影響で今も閉鎖が続いているが、「ハワイ大学」の研究チームによると、湾内の海水の透明度がパ...
目が覚めるほど鮮烈なカフェイン入りのチョコレートです。エネルギーチョコレートと呼ばれることも。ビターなテイストの赤缶がオリジナルですが、甘めが好みならミル...
Netflixでおすすめ! シズル感たっぷりの「Netflixオリジナル作品のグルメ番組」を紹介。『ストリート・グルメを求めて: アジア』『100万ポンド...
アウトドアブランド「パタゴニア」の食品事業を担う「パタゴニア プロビジョンズ」から3月26日にスペインの伝統的な漁法で捕獲されたサバを使用した缶詰「サント...
英ノンアルコールリキュール会社「Seedlip」が、ホリデーシーズンに向けてキノコでできたパッケージを採用したギフトセットを取り扱っている。
おつまみとしてそのまま食べてもおいしい「缶詰」。でももし、缶詰だけでワンランク上のおしゃれな料理が作れるとしたら、晩酌の時間ももっと楽しくなりますよね。今...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
干し野菜の王道「ドライトマト」を使って、自家製「ドライトマトのオイル漬け」をつくってみよう。