「茶葉」を持ち歩かずにフレッシュなお茶を楽しめる「技あり」なティーボトル

ティーポットとタンブラーの機能を揃えたティーボトル。

スマートなルックスが目を引くブランド「Vitantonio」の「TWISTEA(ツイスティー)」は、オフィスや外出先でも、手間をかけずに日本茶や紅茶を楽しみたい人にオススメのアイテム。

ボトルの構造上、茶葉とドリンクの部分はセパレート式だから、抽出後はボトルをひねって弁を閉めると「濃さ」をキープできる。茶葉はボトルにキープされているので、わざわざティーバッグを持ち歩かなくても、2煎目、3煎目……とカンタンに作ることができるも嬉しいところ。内容量の目安は300mlほど。

ボトルは、お湯出し・水出しの両方に対応。二重構造が熱や結露を防ぐから、使用時や持ち運ぶときも安心。さらに軽量で耐衝撃性に優れ、人体への影響が指摘される化学物質フリーの「トライタン製」というのもダメ押しの一打。カラバリはレッド、グリーン、ブラウン、クリームの四色だ。

価格は2400円(税抜)でコスパも満足!

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
サステイナブルを主眼においた蒸留ベンチャー「エシカル・スピリッツ株式会社」と、現代におけるお茶のあり方を提案する「TeaRoom」のコラボで誕生した、エシ...
見た目はコンパクトなコーヒーミルと同じ。使い方もほとんど同じで、茶葉を入れてハンドルを回すだけで粉末茶が完成する。
ひとり暮らしの人やオフィスでお茶を飲むのが好きな人は、心をギュッと掴まれるアイテムです。
日本全国から多種多様な名産品が集まる「東京」の「今日」をコンセプトに、食材の恵みを活かしてつくる東京のお茶。「茶と今日。CHA TOKYO」は軽やかでいま...
タッチパッドとトラックパッドが一体化された次世代のキーボード「Prestigio Click&Touch」が応援購入サービス「Makuake」で1/30(...
チベット伝統のお茶様式「バター茶」。高地生活で不足しがちなビタミン、脂肪分、たんぱく質などを上手に補う、喫茶文化のひとつなんだとか。デザートまでは手を出さ...
“日本茶離れ”に歯止めをかけるべく、伝統の「しずく茶」を現代にアップデートさせた「mute」。
「VSSL フラスク2.0」は、お酒などのドリンクを入れられるボトルでありながら、懐中電灯としても使えます。
WEBサイトからドリンクボトルを注文し、ボトルキープができるプロジェクト「Bottle Keep Tokyo」がスタート。元気をくれた馴染みある飲食店を支援
伊藤園の新業態「オチャ ルーム アシタ イトウエン」が渋谷スクランブルスクエアにオープン。新しい日本茶との出会いが始まります。
海外で人気を集めるオンラインフィットネスPeloton(ペロトン)。エアロバイクやトレッドミルを駆使したサービスで本格的なトレーニングができると話題に。利...
使い方だってカンタン。茶葉をユニコーンの中に入れてカップにセット、お湯を淹れてしばらく待てば完成。茶渋を洗うのが少し面倒くさそうだけど、そこさえクリアにな...
応援購入サービス「Makuake」にて、ブリティッシュデザインのステンレスボトルが登場。見たことがないようなデザインは見た目だけで欲しくなる。
ヨーロッパで支持され、いよいよアメリカへ。不思議な変化を遂げた「ワインボトルの一輪挿し」が、こちらです。
「THERMOS COFFEE TO GO」は、マイボトル持ち込み型のテイクアウト専門店。テイクアウトにマイボトルを使用することで、使い捨て容器の排出量を...
「Keego」の素材は、“強い”金属としても知られているチタン。だけど、従来のスクイズボトルの特徴を受け継いで、つぶしながら飲めるようにもなっている。
今年で40周年を迎えるアイスキャンディー「ガリガリ君」の新味「ガリガリ君ジンジャーエール」と「ガリガリ君レモンスカッシュ」が今月19日(火)から全国発売。
株式会社コーセーは、イオンスタイル上尾とテラサイクルジャパン合同会社との3社で、「海洋プラスチックごみ」からリサイクルした再生樹脂を使用した「買い物かご」...
世界初の「パーソナライズ抽出機能」を実現したスマートティーポット「teploティーポット」の公式茶葉サブスクリプションサービスが、先週22日(木)からスタート。
お茶本来のおいしさ、香り、旨み、渋みを誰でも簡単に引き出せ、現代のライフスタイルにもマッチした茶器。それが沈殿抽出式ティードリッパー「刻音」
本場アメリカだけでなく日本でも人気のブルーボトルコーヒー。11月12日から、彼らがホリデーギフトコレクションとして売り出す「ラッピング バッグ」の紹介です。
応援購入サービス「Makuake」にて、5色のボディカラーと4種の蓋から選んでカスタマイズできるステンレスボトル「MY BOT」が登場。オプションにてフル...
日差しの強さがさらに増しているこの時期、運動をする人にとって何より大切なのが水分補給。ウォーターボトルを用意したいところですが、持ち歩くのはちょっと面倒。...
「ブルーボトルコーヒー」から「マスクケース」が登場。香港発のブランド「PAPERY(ペーパリー)」とコラボレーションした紙素材のスマートデザインの同商品は...