スマートティーポット「teplo」に合わせて厳選茶葉が毎月届くお茶のサブスク

世界初の「パーソナライズ抽出機能」を実現したスマートティーポット「teploティーポット」の公式茶葉サブスクリプションサービスが、先週22日(木)からスタートした。

展開しているのは、お茶とIoTで食のパーソナライゼーションを提案する企業「LOAD&ROAD」

同社は、スマートフォンアプリと連携してお茶の自動抽出ができる独自の抽出テクノロジーをもつティーポットを2020年8月から販売。さらに、このティーポットは、内蔵センサーにより飲み手の体調や気分に合わせて最適な状態のお茶を淹れてくれる。

好評により品薄状態となっていたが、今月22日から数量限定で再入荷し、こだわりの茶葉をセレクトして1ヵ月ごとに届けるサービスとのセット提供も開始。

セット内容は、計量の手間味のブレをなくした1回分ごとの茶葉をパックにした15パックが、月ごとに入れ替わりでお届け。「teploティーポット」で一番おいしく、一番手軽に淹れられる公式茶葉は、20種類以上のバリエーションからセレクトされる。

パーソナライズ抽出機能に対応した唯一の茶葉で、飲み手に最適な状態のお茶を淹れるティーポットの実力を存分に味わってみたいものだ。

©LOAD&ROAD
©LOAD&ROAD
© Teplo LOAD&ROAD / YouTube

『スマートティーポット「teploティーポット」公式茶葉サブスクリプションサービス』
【月額料金】1700円(税抜、送料込)※日本国内のみ
【セット内容】teplo公式茶葉15パック
【配送頻度】毎月一回  ※お申し込みはteploティーポット公式アプリ内にて受付
【詳細】teplo公式サイト https://teplotea.com/ja/

Top image: © LOAD&ROAD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事