自宅で過ごす人々に「アート」を届ける期間限定のECサイト「ONE ROOM ART」

先月30日、意欲的なアーティストの支援や、アートを通したコミュニティ形成を通して、文化が息づく社会の新しいエコシステムを醸成していく一般財団法人「東京アートアクセラレーション」が設立された。

その活動の第1弾として同日オープンしたのが、”STAY HOME”により自宅で過ごす日々が続く人々と作品発表や販売の機会を失ったアーティストの作品をつなぐことを目的にした期間限定ECサイト「ONE ROOM ART」

これは「アートを自宅で楽しむ」ことで生活空間に彩りを与えるため、購入しやすい価格飾りやすいサイズで国内外で活躍するアーティストや注目の若手アーティストの作品の販売チャネルだ。

非営利事業のため、売上は必要経費を除いた全額をアーティストおよび所属ギャラリーに還元。作品は2週間ごとに追加され、6月30日までの公開を予定。

欧米のような自宅の装飾やギフトとしてのアートがある文化が浸透することも目指しているそうだ。

©一般財団法人東京アートアクセラレーション
©一般財団法人東京アートアクセラレーション

『ONE ROOM ART』
【URL】https://1roomart-taa-fdn.stores.jp/
【運営】一般財団法人東京アートアクセラレーション
【公開期間】4月30日〜6月30日(暫定) 2週間ごとに作品追加予定

Top image: © 一般財団法人東京アートアクセラレーション
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事