「組み立て3秒」の超軽量アウトドアチェア

どんどん小型化が進むアウトドアチェアのシーンに、また驚きのプロダクトが登場した。

その名も「Techno BIP」3秒で組み立てられて、その重さはコップ1杯のお水とほぼ同じというのだからビックリだ。

収納時のサイズは直径37cmと、登山でもキャンプでも、折りたたみ傘をカバンに入れるような感覚でラクラク持ち運べて、なんなら電車やバスの待ち時間なんかにもサッと組み立てて使うことができる。

©Makuake

エンジニアが研究に多くの歳月をかけて完成した「Techno BIP」 は、耐久性にも優れ、110kg〜150kgの重さを支える頑丈な設計も嬉しいところ。

そのコンパクトさ、頑丈さ、そしてブラックを基調とした洗練されたデザインが評価され、グッドデザイン賞も獲得した。

現在、「Makuake」にて応援購入(税込11100円〜)を実施中。どんなシーンでも活躍する万能アウトドアチェア、あなたはゲットする?

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事