「モバイルバッテリー、どれを選べばいい?」に答えが!Amazonのレビューはその証!

ちょうど4年前の今日にあたる2016年2月20日に発売された大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」。先日、Amazonのカスタマーレビュー数1万件を達成(2月10日18:00時点)したことが発表された。

同製品は「大容量、軽量&コンパクト設計、安全性、手頃な価格」の4拍子をバランスよく兼ね備えた利便性の高さから、発売以来、継続して高い人気を獲得してきた。

レビュー数もさることながら、評価が★平均4.3というのも注目で、その高いカスタマーからの支持もあり、通算100万個以上の販売実績を誇る人気のロングセラーとなっている。

Ankerグループ自身もカスタマーの声から新商品の開発・リリースを続け、他社からも同様の商品は多数展開されているが、上記の実績を考えると「Anker PowerCore 10000」こそ、現在の大容量モバイルバッテリーの“ひとつの答え”といえそうだ。

© Anker Japan (アンカー・ジャパン公式)/ Youtube

『Anker PowerCore 10000』
【サイズ】約92 x 60 x 22mm
【重量】約180g
【出力】5V=2.4A
【入力】5V=2A
【パッケージ内容】本体、Micro USBケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書
【カラー】ブラック、ホワイト、レッド、ブルー

 

Top image: © アンカー・ジャパン カスタマーサポート
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事